ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

マンガ

【最終巻】残響イマージュ (7)

千野ち

あらすじ・内容

【僕を蝕むアノ音を君の全てで打ち消して…】シューズメーカーに勤める折原比奈は、昔からある理由で静かな夜に聞こえる「ヒールの音」が苦手だった。外出帰り薄暗い高架下のトンネルで響くその音にうずくまっていると、偶然通りかかった後輩の史塚が声をかけてくれた。会長の息子なのに素行不良のせいで評判の悪い史塚だったが、人を良く見ている折原は、それが史塚の本質ではないことに薄々気づいていた。ある夜、たまたま一緒に残業することになったふたり。静かなオフィスにアノ音が聞こえてきて折原は発作を起こしてしまうが…? 不器用な後輩、史塚と深い傷を抱えた折原のセンシティブリーマンラブ。

電子書籍 完結
価格

198(税込)

180円 (+消費税18円)

付与コイン
1(*詳細)

作品情報

シリーズ
残響イマージュ(BLfranc)
著者
レーベル
BLfranc
出版社
eBookJapan Plus
カテゴリ
マンガ
ページ概数
34
配信開始日
2020/6/27
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「残響イマージュ(BLfranc)」シリーズ作品一覧(全7冊)

198(税込)

  • マンガ 残響イマージュ (2)

    【僕を蝕むアノ音を君の全てで打ち消して…】シューズメーカーに勤める折原比奈は、昔からある理由で静かな夜に聞こえる「ヒールの音」が苦手だった。外出帰り薄暗い高架下のトンネルで響くその音にうずくまっていると、偶然通りかかった後輩の史塚が声をかけてくれた。会長の息子なのに素行不良のせいで評判の悪い史塚だったが、人をよく見ている折原は、それが史塚の本質ではないことに薄々気づいていた。ある夜、たまたま一緒に残業することになったふたり。静かなオフィスにアノ音が聞こえてきて折原は発作を起こしてしまうが…? 不器用な後輩、史塚と深い傷を抱えた折原のセンシティブリーマンラブ。

    価格

    198(税込)

    180円 (+消費税18円)

  • マンガ 残響イマージュ (1)

    【僕を蝕むアノ音を君の全てで打ち消して…】シューズメーカーに勤める折原比奈は、昔からある理由で静かな夜に聞こえる「ヒールの音」が苦手だった。 外出帰り薄暗い高架下のトンネルで響くその音にうずくまっていると、偶然通りかかった後輩の史塚が声をかけてくれた。 会長の息子なのに素行不良のせいで評判の悪い史塚だったが、人を良く見ている折原は、それが史塚の本質ではないことに薄々気づいていた。ある夜、たまたま一緒に残業することになったふたり。静かなオフィスにアノ音が聞こえてきて折原は発作を起こしてしまうが…? 不器用な後輩、史塚と深い傷を抱えた折原のセンシティブリーマンラブ。

    価格

    198(税込)

    180円 (+消費税18円)

  • マンガ 残響イマージュ (3)

    【僕を蝕むアノ音を君の全てで打ち消して…】シューズメーカーに勤める折原比奈は、昔からある理由で静かな夜に聞こえる「ヒールの音」が苦手だった。外出帰り薄暗い高架下のトンネルで響くその音にうずくまっていると、偶然通りかかった後輩の史塚が声をかけてくれた。会長の息子なのに素行不良のせいで評判の悪い史塚だったが、人をよく見ている折原は、それが史塚の本質ではないことに薄々気づいていた。ある夜、たまたま一緒に残業することになったふたり。静かなオフィスにアノ音が聞こえてきて折原は発作を起こしてしまうが…? 不器用な後輩、史塚と深い傷を抱えた折原のセンシティブリーマンラブ。

    価格

    198(税込)

    180円 (+消費税18円)

  • マンガ 残響イマージュ (4)

    【僕を蝕むアノ音を君の全てで打ち消して…】シューズメーカーに勤める折原比奈は、昔からある理由で静かな夜に聞こえる「ヒールの音」が苦手だった。外出帰り薄暗い高架下のトンネルで響くその音にうずくまっていると、偶然通りかかった後輩の史塚が声をかけてくれた。会長の息子なのに素行不良のせいで評判の悪い史塚だったが、人を良く見ている折原は、それが史塚の本質ではないことに薄々気づいていた。ある夜、たまたま一緒に残業することになったふたり。静かなオフィスにアノ音が聞こえてきて折原は発作を起こしてしまうが…? 不器用な後輩、史塚と深い傷を抱えた折原のセンシティブリーマンラブ。

    価格

    198(税込)

    180円 (+消費税18円)

  • マンガ 残響イマージュ (5)

    【僕を蝕むアノ音を君の全てで打ち消して…】シューズメーカーに勤める折原比奈は、昔からある理由で静かな夜に聞こえる「ヒールの音」が苦手だった。外出帰り薄暗い高架下のトンネルで響くその音にうずくまっていると、偶然通りかかった後輩の史塚が声をかけてくれた。会長の息子なのに素行不良のせいで評判の悪い史塚だったが、人を良く見ている折原は、それが史塚の本質ではないことに薄々気づいていた。ある夜、たまたま一緒に残業することになったふたり。静かなオフィスにアノ音が聞こえてきて折原は発作を起こしてしまうが…? 不器用な後輩、史塚と深い傷を抱えた折原のセンシティブリーマンラブ。

    価格

    198(税込)

    180円 (+消費税18円)

  • 1
  • 2

おすすめ特集

付与コインの内訳

1コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「残響イマージュ (7)」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報