ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

消費者の意見を聞いてはいけない。

著者
稲垣 佳伸
価格
300円 300 (+税)
獲得コイン
3 コイン

獲得コイン3コインの内訳

通常購入分
3コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

定性リサーチのあり方についてまとめました。定性リサーチ=グルインではありません。はやりのMROCでもありません。消費者の「事実」をきちんと集めることです。そしてマーケターの「仮説」としっかりつながることです。リアルな「良い事実」は、マーケターの仮説生成に貢献しますし、マーケターの仮説検証にも役立ちます。

定性リサーチのあり方についてまとめました。
定性リサーチ=グルインではありません。はやりのMROCでもありません。
消費者の「事実」をきちんと集めることです。そしてマーケターの「仮説」としっかりつながることです。リアルな「良い事実」は、マーケターの仮説生成に貢献しますし、マーケターの仮説検証にも役立ちます。
消費者の意見という情報は危険な情報です。
事実に仮説がぶら下がって口から飛び出す情報だからです。それは、「事実 + 仮説 = 意見」という構図で説明できます。
マーケターたるもの、聞くべきなのは事実です。消費者の仮説ではありません。
リアルな、シズル感のある事実を、どう聞くのか、どう集めるのか、そして、どう処理するのかを整理しています。主に、(商品)開発マーケターに読んでいただきたい1冊です。
【目次】
第1章 消費者の意見は聞かない方がいい。
1)意見という情報の限界。
2)事実+仮説=意見(情報)
3)消費者の意見で商品はつくれない。
4)あらためて、3つの原則。「事実」「ポジティブ」「行動」です。
5)定性情報、12のタイプ。
6)情報とは?
第2章 定性リサーチって何?
7)定性情報って何?
8)なぜ、定性情報なのか? 好きな人、その数は集計できても、理由がわからない。
9)定性リサーチとは。
10)定性情報は意思決定のためのものではない。
11)ウォッチング目的の場合には「データの代表性」は邪魔。
12)テレコでの記録は「情報」にならない。
13)観察とヒアリング
第3章 定性リサーチの作業モデル
14)キッチン・フォーラム(現場でのグルイン)
15)日記データベース。定性情報をデータベース化する。
16)解体親書
17)「事実」型営業日報
18)グルイン。そして、ネットグルイン。
第4章 定性リサーチを支える技術や組織
19)収集の技術
第5章 定性リサーチ今後の展開。

(C)DO HOUSE Inc. All rights reserved.

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「消費者の意見を聞いてはいけない。」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
65

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2016/8/31
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「消費者の意見を聞いてはいけない。」を見ている人にこれもおすすめ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面