ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • BOOK☆WALKER11周年キャンペーン
マンガ

九国のジュウシ 第2巻

著者
西 公平

あらすじ・内容

狼に育てられた野生児、九州平定への道。

最強の野生児・十四郎は高橋紹運の息子・千熊丸に修行をつけるため山に連れて帰った。
千熊丸にとって、その日々は何にも代えがたい経験となり、高橋家の戦力として帰還を果たす。

しかしそこへ紹運に来たのは、千熊丸の立花家への婿入りの話。
仕える大友家全体のことを考えれば悪い話ではないが――。
紹運はこれを機に十四郎を本格的に高橋家に引き入れようと画策する。

島津氏や龍造寺氏の強大化により、いっそう難しくなる九州平定。
果たして大友家、ひいては高橋家や十四郎はこの厳しい時代を生き残り、
九州平定を果たすことはできるのか。千変万化の第2巻!

電子書籍 完結 コイン
価格

825(税込)

750円 (+消費税75円)

付与コイン

12/8 (水) 09:59まで

337(*詳細)

作品情報

シリーズ
九国のジュウシ(HARTA COMIX)
著者
レーベル
HARTA COMIX
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
マンガ
ページ概数
215
配信開始日
2020/12/15
底本発行日
2020/12/15
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

マンガ 九国のジュウシ 第3巻

著者: 西 公平

沖田畷の戦いで龍造寺氏を叩き、その軍備を吸収し圧倒的な力を得た島津氏。
島津氏の九州制覇を阻むものは、紹運が属す、大友氏のみとなっていた。

大友氏は当時の天下人・豊臣秀吉に協力を仰ぐが、豊臣軍が到着までにかかる時間は4ヵ月。
島津氏に比べ圧倒的に戦力差がある中、紹運は少しでも時間を稼ぐため岩屋城での籠城を選ぶ。

高橋軍763人 対 島津軍50,000人。

これこそが歴史に残る寡戦『岩屋城の戦い』。
その火蓋がついに切られた――。


日本史上もっとも有名な寡戦 『岩屋城の戦い』 に新たな解釈を加えた意欲作、いよいよ最終巻!

コイン2021/12/15 (水) 配信予定

価格

990(税込)

900円 (+消費税90円)

「九国のジュウシ(HARTA COMIX)」シリーズ作品一覧(全3冊)

748円〜990(税込)

  • マンガ 九国のジュウシ 第1巻

    時は戦国、筑前国。
    戦の歴史の中でも、もっとも激しく凄惨な寡戦(※)があった。
    【岩屋城の戦い】――。

    大友家家臣・高橋紹運率いる軍勢は700余に対し、対する島津軍は5万。
    この戦いで高橋軍は圧倒的少数関わらず、2週間もの長きに渡り籠城戦を繰り広げたと言われている。

    その立役者こそ本作の主人公、十四郎(じゅうしろう)。
    彼は森の中で狼に育てられた野生児である。

    紹運と十四郎の出会いを描く第1巻。
    十四郎は戦のある度、戦場に赴いた。
    母である狼の食料としてズバ抜けた強さで兵を蹂躙し、その死体を持ち帰るためである。
    高橋紹運はその強さを買って自らの陣営に引き入れようと画策するが――。

    【岩屋城の戦い】でなぜ高橋軍は島津軍と対等に渡り合えたのか。
    その答えに新しい言説を投げかける、作者の意欲作。

    (※)少数の兵で多数の兵と戦う戦のこと

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    748(税込)

    680円 (+消費税68円)

  • マンガ 九国のジュウシ 第2巻

    最強の野生児・十四郎は高橋紹運の息子・千熊丸に修行をつけるため山に連れて帰った。
    千熊丸にとって、その日々は何にも代えがたい経験となり、高橋家の戦力として帰還を果たす。

    しかしそこへ紹運に来たのは、千熊丸の立花家への婿入りの話。
    仕える大友家全体のことを考えれば悪い話ではないが――。
    紹運はこれを機に十四郎を本格的に高橋家に引き入れようと画策する。

    島津氏や龍造寺氏の強大化により、いっそう難しくなる九州平定。
    果たして大友家、ひいては高橋家や十四郎はこの厳しい時代を生き残り、
    九州平定を果たすことはできるのか。千変万化の第2巻!

    コイン12/8 (水) 09:59まで

    価格

    825(税込)

    750円 (+消費税75円)

  • マンガ 九国のジュウシ 第3巻

    沖田畷の戦いで龍造寺氏を叩き、その軍備を吸収し圧倒的な力を得た島津氏。
    島津氏の九州制覇を阻むものは、紹運が属す、大友氏のみとなっていた。

    大友氏は当時の天下人・豊臣秀吉に協力を仰ぐが、豊臣軍が到着までにかかる時間は4ヵ月。
    島津氏に比べ圧倒的に戦力差がある中、紹運は少しでも時間を稼ぐため岩屋城での籠城を選ぶ。

    高橋軍763人 対 島津軍50,000人。

    これこそが歴史に残る寡戦『岩屋城の戦い』。
    その火蓋がついに切られた――。


    日本史上もっとも有名な寡戦 『岩屋城の戦い』 に新たな解釈を加えた意欲作、いよいよ最終巻!

    コイン2021/12/15 (水) 配信予定

    価格

    990(税込)

    900円 (+消費税90円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

337コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    45%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「九国のジュウシ 第2巻」評価・レビュー

評価

4.7
お得な情報