ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • 宝島社コイン40%還元キャンペーン
実用

CLUTCH Magazine Vol.41

あらすじ・内容

表紙に世界のラルフ・ローレン氏を迎えたスペシャルイシュー。巻頭から大幅ボリュームにて、ラルフ・ローレン氏のこだわりを詰め込んだレーベルDouble RLをフィーチャーしました。続く特集は、「デザイナーの執着心」と題したプロダクツデザイナー特集。熱意をもって造形と向き合う彼らを追いかけました。世界各国の話題を凝縮した、エキサイティングな1冊が今回も完成しました。 ※電子書籍版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

電子書籍
価格

509(税込)

463円 (+消費税46円)

付与コイン
4(*詳細)

作品情報

シリーズ
CLUTCH Magazineシリーズ
著者
レーベル
――
出版社
ヘリテージ
カテゴリ
実用
ページ概数
224
配信開始日
2015/6/27
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

実用 CLUTCH Magazine Vol.83

著者: クラッチ編集部

英国カルチャー&ライフスタイル誌『men’s file 』25との2冊合本特大号! 日本のみならず、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど世界中にファンを持つCLUTCH Magazine。12月24日発売の2022年2月号は年2回の特別号です。英国のmen’s fileとの合本号で、日英を代表するヴィンテージ&ヘリテージカルチャー誌が一つになったスペシャルパッケージ。ヴィンテージモーターサイクルコレクター、ヴィンテージカーなどヴィンテージカルチャーを唸らせる企画も注目していただきたい。 世界共通言語である「ヘリテージスタイル」の数少ない専門誌としての誇りを持って、鋭意製作した号になります。 ベテランフォトグラファーたちのアートワークもCLUTCH、men’s fileの意地の張り合いです。フレーミングして部屋に飾りたくなる写真で構成された、雑誌を超えた雑誌。ぜひともお手に取って愉しんでいただきたい。CLUTCH Magazineの特集は「真冬のコート&ジャケット」。これから寒さが厳しくなる季節に欠かせないアウターやそのコーディネイトをたっぷり紹介します。巻頭のコーディネイトサンプルはニューヨークから。リアルなニューヨーカーの真冬のスタイリングをポートレートでお届けします。CLUTCH同様、世界中にファンを持つジャパンブランドの品質にこだわったアウターコレクションも見どころです。ヴィンテージピースはカウチンセーターが注目のアイテム。旧きよきアメリカンカルチャーのアイコンでもあるカラフルなニットウエアの多くはカナダで作られ、アメリカで広まりました。ヴィンテージならでは色柄を愉しみながら歴史のお勉強。英国からヘリテージカルチャーを 紹介するmen's fileが節目の25号。毎号、大きな特集を組む日本の雑誌のスタイルとは一線を画す英国雑誌独特の作りは新鮮に映ることでしょう。今号はmen's fileが得意とするヴィンテージモーターサイクルの記事が多い。表紙大きく書かれている通り、特筆はヴィンテージスクーターの記事。安定のヘリテージなカルチャー&ライフスタイルが詰め込まれています。一通り目を通した後は、コーヒーテーブルブックとしてもご活用いただけます。

価格

900(税込)

818円 (+消費税82円)

「CLUTCH Magazineシリーズ」シリーズ作品一覧(全82冊)

509円〜900(税込)

  • 実用 CLUTCH Magazine Vol.78

    ワークウエアとして生まれ、今やファッションアイテムとしても不動の地位を誇るデニム。凜としたワンウォッシュのブルーから、荒々しく色落ちした表情まで、そのスタイルはクラシカルにもモダンにも当てはまる。昔ながらのワークウエアらしさを感じるヴィンテージスタイルから、モダンなデザインで再構築したものまで、一般的な5ポケットデニムだけでなく、ジャケットやシャツなど、デニムにまつわるスタイルを様々な角度から切り取ってみる。デニムとレザージャケット、デニムとヴィンテージモーターサイクル、デニムとレザーシューズなど、どんなスタイルにも見事にハマるデニムを軸に、それをキーワードにしたスタイルをクラッチマガジンらしい視点で追う。
    ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

    価格

    900(税込)

    818円 (+消費税82円)

  • 実用 CLUTCH Magazine Vol.77

    恒例の合本特大号は今回もヨーロッパやアメリカのヴィンテージシーンにフォーカスした英国men’s file(144ページ)がセットになっています。
    CLUTCH Magazine vol.77は、「胸を張って話せるいいモノ、すごいモノ」が特集。クルマ、カメラ、家具など自慢の愛用品を披露してくれた。
    バイク好き、特にヴィンテージバイクファンには16ページにわたって紹介するバイクイベントの詳細リポートが必見。お宝ヴィンテージバイクの祭典は、動く博物館と形容したいほど。
    この冬の上質ニット、ミッドウインターアウター、クラフトマンが作るブーツやアクセサリーもお見逃しなく。
    ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

    価格

    900(税込)

    818円 (+消費税82円)

  • 実用 CLUTCH Magazine Vol.76

    今回の特集は、日本のインダストリアルスタイルを牽引するアンティークショップオーナーたちを取材。業界のリーダーがインダストリアルスタイルについて語ってくれた。
    デザイナーズインテリア全盛の時代には見向きもされなかった現代のお宝が見えてくる。ハイライト(東京)、フックド(東京)、ヒュッゲ(仙台)、アーリーバード(福岡)、他
    秋冬ファッション特集
    一番オススメしたいアウターウエア
    総勢40ブランド、クラッチがオススメするブランドの今季一押しアウターを紹介。ザ・リアルマッコイズ、バズリクソンズ、ウエアハウス、ショット、ルイスレザーズ、ポストオーバーオールズ、ナイジェルケーボン、フルカウント、フィルソン、他
    ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

    価格

    900(税込)

    818円 (+消費税82円)

  • 実用 CLUTCH Magazine Vol.75

    ヴィンテージアイテムはその希少性や歴史があることで、コレクションする意義が深くなります。特集では、ヴィンテージに魅せられた人々をフィーチャー。ジャケットやアイウエアいったファッションアイテムから、モーターサイクル、レコード、はたまたベースボールグッズまで登場。それぞれのストーリーとその魅力について紹介しています。その他、戦後アメリカで人気だったTriumphレーサーのルーツにも迫りました。英国生まれのモーターサイクルながらアメリカナイズされたヴィンテージマシンが多く見られる理由とは?ヴィンテージコレクター連載はデニムにフォーカスをあて、ディティールや経年変化について解説しながらその世界観を伝えています。
    ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

    価格

    900(税込)

    818円 (+消費税82円)

  • 実用 CLUTCH Magazine Vol.74

    CLUTCH Magazine8月号は1年に2回のmen’s fileとの合本特大号です。2冊合わせて270ページ超の大ボリューム。CLUTCH、men’s file両誌の共通点はヘリテージスタイル。エイジレスでボーダレスな世間の流行にとらわれないこのスタイルをおさらいします。特集では日本人フォトグラファー俵山忠が20年間のアメリカ生活で切り取り続けてきたアメリカンヘリテージ。ファッション、カーカルチャー、建造物など後世に伝えたいアメリカンカルチャーを俵山忠の至極の作品を通じて紹介します。京都に突如オープンしたヘリテージスタイルのアイウエアストア、浅草で生まれたオールレザー製サンダル「TOKYO SANDAL」など、日本のヘリテージスタイルも深く紹介しています。巻末のヴィンテージコレクター連載では世界中のコレクターたちが息を呑むNIKEのヴィンテージスニーカー。AJ1のバリエーションには驚かされます。
    ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。

    価格

    900(税込)

    818円 (+消費税82円)

付与コインの内訳

4コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「CLUTCH Magazine Vol.41」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報