ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

マンガ

怪滅王と12人の星の巫女 5

著者
七介

あらすじ・内容

こんどは姉弟子! その胸の膨らみに隠れた「命印」を舐めるのは……罠?

「メーちゃん」と親しげに呼んで抱擁した彼女は、冥二郎の姉弟子・比良坂日奈多であった。新たな“星の巫女”として名乗り出た日奈多の目的は!? “怪滅士殺し”と呼ばれ、恐れられている比良坂流の正体は!? 恋とバトルと契約の学園最強ストーリー第5弾!!

電子書籍 完結
価格

627(税込)

570円 (+消費税57円)

付与コイン
5(*詳細)

作品情報

シリーズ
怪滅王と12人の星の巫女(電撃コミックスNEXT)
著者
レーベル
電撃コミックスNEXT
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
マンガ
ページ概数
185
配信開始日
2017/7/27
底本発行日
2017/7/27
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

マンガ 怪滅王と12人の星の巫女 6

著者: 七介

黄泉門冥二郎は幽霊やオカルトを信じたくない15歳の高校生。そんな彼には秘密があり、不思議な出来事を払いのける強い力を持っていることだった。ある夜、冥二郎は“アクマ”のラト=ミーを偶然助けることになり、彼女から自分が“星約の環(ソロモンズリング)”の保持者であり、余命が3年ほどであることを聞かされる。自分が助かるには“星の巫女”と呼ばれる少女が身体のどこかに持つ“命印”を見つけなければならないのだが、冥二郎の持つ“星約の環(ソロモンズリング)”は彼の舌ベロの上にあり、命約を果たすには巫女の身体の一部を舐めなければならないのだった! これはひとりの男と12人の少女が出会う、恋とバトルと契約の王道学園活劇!

価格

660(税込)

600円 (+消費税60円)

「怪滅王と12人の星の巫女(電撃コミックスNEXT)」シリーズ作品一覧(全6冊)

627円〜660(税込)

  • 1
  • 2

おすすめ特集

付与コインの内訳

5コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「怪滅王と12人の星の巫女 5」評価・レビュー

評価

4.3
お得な情報