ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍

日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士-SEASON II(上)

価格
1300円 1,300 (+税)
獲得コイン
13 コイン

獲得コイン13コインの内訳

通常購入分
13コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
帰ってくる。再び0.1%に挑むために。
日曜劇場では超異例のシリーズ化! 宇田学脚本、松本潤をはじめ豪華俳優陣が繰り広げる、新感覚の痛快リーガル・エンターテインメント・ドラマSEASONIIの1~5話を完全小説化!

日本の刑事事件における裁判有罪率は、99.9%。しかし、たとえ99.9%有罪が確定している事件でも、残り0.1%が確定していない限り、それは本当の意味での“事実”にたどり着いたことにはならない。本作は、絶対逆転不可能な状況の中、最後の0.1%まで諦めずに事実を追い求めていく弁護士たちの物語である。
前作に引き続き、型破りな魅力にあふれた主人公・深山大翔と、深山とチームを組む敏腕弁護士・佐田篤弘をはじめ、個性豊かな斑目法律事務所の面々たちが、ぶつかり合いながらも事件に隠された事実を暴いていく。前作では描かれなかった、深山に関わる26年前の事件にも進展が!?
さらに、ある事件をきっかけに裁判官を退任した元裁判官・尾崎舞子はどのように関わってくるのか?そして、前作の“弁護士vs検察官”に裁判官を加えた司法のトライアングルの戦いの行方は…?
大ヒットドラマの世界を再現! 珠玉のエンターテインメント作品を小説でもぜひお楽しみください!
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「日曜劇場 99.9-刑事専門弁護士-SEASON II(上)」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
474

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2018/3/9
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面