セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

『大寒』だけど寒さに負けるな!コイン最大45倍キャンペーン

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

探偵は壊れた街で

探偵は壊れた街で-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

サラ・グラン
訳者
高山祥子
ジャンル
文芸
推理
レーベル
創元推理文庫
シリーズ
私立探偵クレア・デウィット・シリーズ
出版社名
東京創元社
配信開始日
2015年06月26日
ページ概数
406 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

クレア・デウィットはただの女探偵ではない。独特の探偵術を駆使し、巧みに銃を扱い、師と仰ぐ探偵たちの教えを守り困難な調査でも諦めずに事実を追う。2007年、ハリケーンの傷痕が未だ残るニューオーリンズで、クレアは失踪した地方検事補の捜索を依頼される。洪水で死んだと思われる一方で、嵐のあとに姿を見た者もおり、経緯がわからない。真実によって誰かが傷つくこともある。しかし探偵にできるのは、謎を解決し先に進むことだけだ。変わり者で偏屈、そして最高にクールな女性私立探偵を描く、マカヴィティ賞最優秀長篇賞受賞作。

(c)高山祥子/東京創元社

私立探偵クレア・デウィット・シリ... ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
探偵は壊れた街で

1111円(+税)

サラ・グラン/高山祥子

創元推理文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
探偵は孤高の道を

1111円(+税)

サラ・グラン/高山祥子

創元推理文庫

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ブラック・リバー

1018円(+税)

S・M・ハルス/高山祥子

創元推理文庫

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
プルートピア 原子力村が生みだす悲...

2400円(+税)

ケイト・ブラウン/高山祥子

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
異世界でスキルを解体したらチートな...

1200円(+税)

千月さかき/東西

カドカワBOOKS

オトク!!

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
終物語 (下)

1050円(+税) (01/26まで)

西尾維新/VOFAN

講談社BOX

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
水鏡推理5 ニュークリアフュージョ...

680円(+税)

松岡圭祐

講談社文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
ライブダンジョン! 支援回復のスス...

1200円(+税)

dy冷凍/MikaPikazo

カドカワBOOKS

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
四畳半神話大系

660円(+税)

森見登美彦

角川文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
桜龍 新たな絆編[上]

590円(+税)

美那

魔法のiらんど文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
探偵は壊れた街で

1111円(+税)

サラ・グラン/高山祥子

創元推理文庫

コインUPキャンペーン対象商品
価格
1111円 (+税)
1200円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら222コイン(※)
11 + 211コインUP
2017/01/23 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
811 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです