セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

『大寒』だけど寒さに負けるな!コイン最大45倍キャンペーン

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

不遜な公爵の降伏

不遜な公爵の降伏-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
キャロル・モーティマー
翻訳者
高橋美友紀
ジャンル
文芸
ハーレクイン(小説)
レーベル
ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル
出版社名
ハーレクイン(小説)
配信開始日
2015年11月26日
ページ概数
247 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

つらかった白い結婚が終わりを告げ、今また降りかかる、いわれなき責め。

社交界の貴婦人は誰もが、伯爵未亡人マライアを見て眉をひそめる。彼女は5年前に親ほども年上だった夫が亡くなってからというもの、妖艶な美貌を武器にあまたの愛人を作っているともっぱらの噂だった。そんな醜聞を信じた男が一人、マライアのもとを訪れた。ウォルフィンガム公爵ダリアンは端整な顔に蔑みの色を浮かべ、弟をたぶらかすのはやめろと一方的に彼女を咎めた。事実無根だわ! 本当の私は男性に愛されたことさえないのに……。だが、そうとは知らないダリアンの傲慢な責め口調に耐えきれなくなり、マライアは思わず彼の肩に手をやり、押しのけてしまう。すると、どうしたことかダリアンは息をのみ、その場で気を失った――。■蜜に群がる蜂のような花嫁候補たちをかわし、気の合う公爵仲間との絆を重んじる男たちを描く〈孤高の公爵シリーズ〉。第3弾となる本作は、互いに秘密を抱えたヒーローとヒロインの物語です。円熟の境に入ったC・モーティマーの、息もつかせぬ展開をご堪能あれ。

これもおすすめ! ( / )

コインUP

マンガ

  • Check!
  • カートに入れる
イブの約束マンガ

500円(+税)

キャロル・モーティマー/若松なつ季

ハーレクインコミックス

コインUP

マンガ

  • Check!
  • カートに入れる
いつしか求愛マンガ

500円(+税)

キャロル・モーティマー/英洋子

ハーレクインコミックス

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
愛の迷い子マンガ

500円(+税)

キャロル・モーティマー/しのざき薫

ハーレクインコミックス

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
愛を捨てた大富豪マンガ

500円(+税)

キャロル・モーティマー/いづみ翔

ハーレクインコミックス

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
愛にむせぶ白鳥マンガ

500円(+税)

キャロル・モーティマー/桜屋響

ハーレクインコミックス

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
一本の赤いばらマンガ

500円(+税)

キャロル・モーティマー/牧村ジュン

ハーレクインコミックス

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
過ちと呼ばないで

600円(+税)

キャロル・モーティマー/飛川あゆみ

ハーレクイン・ロマンス

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
愛にむせぶ白鳥

600円(+税)

キャロル・モーティマー/山本みと

ハーレクイン・ロマンス

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
不遜な公爵の降伏

700円(+税)

キャロル・モーティマー/高橋美友紀

ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル

コインUPキャンペーン対象商品
価格
700円 (+税)
756円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら140コイン(※)
7 + 133コインUP
2017/01/23 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
400 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです