ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍(ラノベ)

魔術士オーフェンしゃべる無謀編6

秋田禎信
イラスト
草河遊也
価格
950円 950 (+税)
獲得コイン
9 コイン

獲得コイン9コインの内訳

通常購入分
9コイン
コインUPキャンペーン分
+0コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

★ ★ ★ ☆ ☆

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
『魔術士オーフェン』の短編シリーズとして、1995年から2000年にかけて雑誌『ドラゴンマガジン』(富士見書房)誌上で連載された[無謀編]を再編集、さらに秋田禎信が書き下ろす新作短編を収録!【あらすじ】原大陸を統べる≪魔王≫の三女、ラチェット・フィンランディは呆れていた。知性のない上の姉に。視野の狭い下の姉に。そして、どうしようもなく鈍い父親に。「校長の娘が三人もいるのに、どうして普通に教育を受けていないのかと問題になってな」 一家団欒の食卓にて、一家の大黒柱が話すこととしては程度が低いというか、なんというか。まあ、いずれにせよ姉たちに対してラチェットの意見は一つだ。「幼児教育からやり直した方がいいと思います」 自分に対し、反論をわめき続ける二人の姉を前に、≪魔王≫は信じられない一言を放った。「言っとくが俺は真面目な優等生だったんだからな」 そして、彼は語り始める。あの悪魔たちを矯正するために足掻き続けた、遠き日々を。チャイルドマン教室崩壊の危機!?を描いた書き下ろし『悪魔の話』を含む、虚飾と欺瞞に塗れた短編11本を収録!

(c)2015 Yoshinobu Akita

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「魔術士オーフェンしゃべる無謀編6」を見ている人にこれもおすすめ

「魔術士オーフェン」シリーズ作品一覧(7冊)

700円〜950(+税)

魔術士オーフェンのシリーズ詳細ページへ

「魔術士オーフェンしゃべる無謀編6」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
403

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2015/5/29
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューワー
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューワー
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面