ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

ラノベ

ディメンションウェーブ 6

アネコユサギ
イラスト
植田亮

あらすじ・内容

農業、採掘、弟子育成…新イベントにワクワク! 新プレイヤーにドキドキ?『盾の勇者の成り上がり』アネコユサギ最新作第6弾!

死の商人が行方不明になってからも絆達のプレイスタイルは変わることはなく、

次のディメンションウェーブイベントへの準備を行う日々を送っていた。

姉の奏の指導のもと、戦闘での連携スキルを闇影と行うなど、

イベントに貢献していく絆達。

更に手段を選ばず防御特化で挑む奏により、

パーティーの強さはより盤石となっていった。

その一方で、ディメンションウェーブのイベントは想像していたより過酷で、

やがてプレイヤー達は窮地に陥るようになってしまう。

そんな時、前回のイベントで負け越していたしぇりるが立ち上がるのだった。

彼女の考えた秘策で第四のディメンションウェーブイベントを乗り越えた絆。

その晩、アップデートで追加されたユニークスキルを発見する。

次の戦いに備えを始める絆達だったが、今度は奏をはじめ、

らるく達も行方不明になってしまう。

何かイベントに巻き込まれたのだろう…とのんきに釣りに勤しんでいた絆。

だが、ディメンションウェーブに参加する前にやりこんでいたゲームが原因となり、

慣れ親しんだ硝子達と突然の別れを迎えてしまう。

その後、奏とらるく達の導きである新たな開拓地に挑むプレイヤー達を紹介される絆。

弟子育成に農業、採掘、交換日記……のんびり釣り三昧とはいかない!?





アネコ ユサギ:関東在住。代表作に『盾の勇者の成り上がり』など。



植田 亮(ウエダリョウ):イラストレーター。 『最新のゲームは凄すぎだろ』、『竜峰の麓に僕らは住んでいます』(ともにヒーロー文庫)など多数のライトノベルを担当。

電子書籍 最新刊
価格

814(税込)

740円 (+消費税74円)

付与コイン
7(*詳細)

作品情報

シリーズ
ディメンションウェーブ(ヒーロー文庫)
著者
レーベル
ヒーロー文庫
出版社
主婦の友社
カテゴリ
ライトノベル
ページ概数
324
配信開始日
2022/9/30
底本発行日
2022/10/10
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「ディメンションウェーブ(ヒーロー文庫)」シリーズ作品一覧(全6冊)

704円〜814(税込)

  • ラノベ ディメンションウェーブ 1

    『盾の勇者の成り上がり』アネコユサギ最新作! コミカライズも決定! 現実の姉妹と一緒に賑やかなVRMMOが始まる!

    現実の二十四時間で数年分の時間を体験できるという、
    大人気VRMMOゲーム「ディメンションウェーブ」。
    そんなゲームへの参加権を手に入れた姉妹に誘われ、
    少年は運良くプロジェクト第二弾に参加することになった。
    しかし、ゲーム世界へとダイブした少年は、
    何故か『絆†エクシード』というやや痛い名前の美少女へと変身していた。
    姉妹のイタズラで強制的にネカマプレイをすることになった絆だったが、
    気を取り直してのんびりとVRMMO内での生活を楽しもうと決める。
    前衛の戦闘には目もくれず、真っ先に釣りに向かった絆は、
    姉の奏と妹の紡、和風美少女の硝子やエセ忍者の闇影など、
    個性豊かな仲間たちと協力して、第二の人生を楽しんでいく――。

    アネコユサギ:関東在住。代表作に『盾の勇者の成り上がり』など。

    植田亮(うえだりょう):イラストレーター。『最新のゲームは凄すぎだろ』、『竜峰の麓に僕らは住んでいます』(ともにヒーロー文庫)など多数のライトノベルを担当。

    価格

    704(税込)

    640円 (+消費税64円)

  • ラノベ ディメンションウェーブ 2

    『盾の勇者の成り上がり』アネコユサギ最新作第2弾! 幽霊船? 無人島? 美幼女になった少年のまったりVRMMOライフ!

    姉妹のイタズラで強制的に幼女アバターにされてしまった少年、絆。
    「第一波」襲来イベントも終わり、元ののんびりプレイに戻って航海を続けていると、
    嵐に巻き込まれて「帰らずの海域」という脱出不可能なマップに閉じ込められ、
    乗っていた船が巨大な幽霊船に引き寄せられてしまう。
    絆たちは幽霊船内を探索するのだが、
    とあるトラブルによって、絆は単身、海へと投げ出されてしまった。
    冷たい海水に飲みこまれ、次に気が付いたときには、
    絆は無人島に漂着してしいた。
    一人となってしまった絆は、ペックルという謎生物たちと共に、
    無人島サバイバル生活が始まるのだった。

    アネコ ユサギ:関東在住。代表作に『盾の勇者の成り上がり』など。

    植田 亮(うえだりょう):イラストレーター。『最新のゲームは凄すぎだろ』、『竜峰の麓に僕らは住んでいます』(ともにヒーロー文庫)など多数のライトノベルを担当。

    価格

    704(税込)

    640円 (+消費税64円)

  • ラノベ ディメンションウェーブ 3

    姉妹のイタズラから強制的に幼女アバターにされてしまった少年、絆。

    無人島で謎生物のペックルや呼び寄せた仲間たちと共に、様々なトラブルに見舞われながらも島の開拓やダンジョン探索に励んでいた。

    そんなある日、ダンジョンで釣りをしていた絆が戻ると、ペックルが巨大化して船代わりになるというイベントが。巨大ペックルに乗って新大陸に向かおうと、期待に胸を膨らませるのだが……「島から出られない!」。

    新天地を目指すため、まずはダンジョンで物資の調達をしようと、一同は再びダンジョンを潜り、地下100階に到着……「この先にボスがいるのですよ」。

    価格

    770(税込)

    700円 (+消費税70円)

  • ラノベ ディメンションウェーブ 4

    姉妹のイタズラから強制的に幼女アバターにされてしまった少年、絆。

    無人島・カルミラの開拓を終え、

    アップデートで開けた新天地・ミカカゲに到着した一行だったが

    絆は港で釣りに勤しみ始める。

    絆は釣りと仲間との冒険、両方を楽しみたいけれど

    どちらかしか出来ない状況に悩んでいた。

    どうやらミカカゲでは首都に行くにはビザ申請が必要で、

    実績を稼いでビザのランクを上げねばならないことを

    調査に出た仲間から教わる。

    新たに習得したスキル、フィーバールアーの検証を行うと、

    このスキルは入れ食いになるルアーに一定時間、

    ルアーを変化させる効果のようだった。

    早速、港の魚を釣り上げようとすると

    ブルーシャークを相手に激闘をして勝利する。

    アップデートによって発生する様になった

    フィッシングコンボという要素だった。

    タイミングよくアルトから連絡が来て

    カルミラの方で新たに追加された漁業クエストをする事で

    様々な恩恵がある事が分かる。

    ロミナに釣り具の性能を強化してもらい……

    更に水族館が開館されるとの話も……

    釣りがしたい絆にとってやりたい事がどんどん増えていた。

    釣りと冒険、同時に出来る方法を模索していると

    商人のアルトがとあるアイテムを見せる。

    「これもアップデートで作れるようになった品みたいなのだけど

    ……きっと君なら使いこなせるんじゃない?」

    新たに手にした武器とアイテムを手に絆は悩みを解決し、

    仲間達と合流して冒険を満喫する。

    ブルーシャークを釣り上げたことで作ってもらった

    業物の冷凍包丁で強さを見せる絆。

    冒険の途中、仲間達の勧めで渓流で釣りをした

    絆の針に謎の魚影が引っかかる。

    釣り上げた絆達が見たその魚影の正体は――

    「河童?」

    価格

    792(税込)

    720円 (+消費税72円)

  • ラノベ ディメンションウェーブ 5

    魔王軍侵攻イベントを無事に終えた絆達。

    大規模イベントの後ということもあり、しばらくは平穏な日々になると予想されたので

    次なるアップデートを期待しつつ、時間がある今の内に

    未消化のクエストなどをクリアしていくことになった。

    料理をしたり、化石掘りをしたり、臨公広場を見てみたり、

    と仲間達と様々な経験値を積んでいく。

    そんなこんなでエンジョイしていたところ、気になるモノを目にする絆。

    絆の実の姉……奏がボロボロになったテントに入っていったのだった。

    そう、絆達が冒険を楽しんでいる間に奏が置かれていた状況とは……

    もしかしてホームレス! ?





    アネコ ユサギ(アネコユサギ):関東在住。代表作に『盾の勇者の成り上がり』など。



    植田 亮(ウエダリョウ):イラストレーター。 『最新のゲームは凄すぎだろ』、『竜峰の麓に僕らは住んでいます』(ともにヒーロー文庫)など多数のライトノベルを担当。

    価格

    803(税込)

    730円 (+消費税73円)

  • 1
  • 2

おすすめ特集

付与コインの内訳

7コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「ディメンションウェーブ 6」評価・レビュー

評価

4.7

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報