セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

アヒルのバレエマンガ

アヒルのバレエ-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
胡原おみ
ジャンル
マンガ
女性向け
女性マンガ
レーベル
リュエルコミックス
出版社名
実業之日本社
配信開始日
2015年10月02日
ページ概数
198 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

大人バレエはじめました!

3歳からバレエを習い、現在も続けている著者だから描けるリアリティ。一見ゆるそうで、実は本格的なバレエ漫画(ちょっと百合)! OLの果穂(かほ)と漫画家の優(ゆう)。ふたりはひとつ屋根の下に暮らす同性カップル。ある日、果穂が無料体験のバレエストレッチに優を誘った。運動不足解消が目的だが、優が以前バレエを習っていたことを知る果穂は、優と同じことを一緒にやってみたいという思いがあった。はじめて行ったバレエスクール。初心者の果穂は体を動かすことの気持ちよさを感じ、経験者の優も久しぶりに踊ることを楽しんでいた。これをきっかけに、ふたりは大人向け初心者クラスに通うことに。初心者の大人ばかりの個性的な生徒仲間と厳しい佐久間先生のもとで、ふたりは少しずつ踊ることの楽しみと人と人の繋がりの温かさを感じるようになっていった。そんなある日、先生から告げられたのは、発表会で「くるみ割り人形」を演じること!? 彼女たちは無事に発表会の舞台を演じ切ることができるのか――!? 笑いと感動、そしてちょっぴりの百合。読めば心も体も踊りだす秀作! 美しい発表会のシーンは注目です!

(C)胡原おみ/実業之日本社

これもおすすめ! ( / )

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
赤毛のアンの食卓からマンガ

500円(+税)

胡原おみ

思い出食堂

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ひとりごはん ごきげんランチ♪マンガ

480円(+税)

桑佳あさ/さかきしん/胡原おみ/たけうちつむぐ/きのしたきのこ/青井とと/たかなししずえ/芋畑サリー・キタキ滝/ただりえこ/おーたまり/早見みすず/猫原ねんず/柘植文/幸宮チノ/カワカミコマ/福丸やすこ/グリコ/にしだかな

ぐる漫

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
みけねこ鍼灸院 / 1マンガ

500円(+税)

胡原おみ

ねこぱんち

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
みんなの食卓 わたしの丼物マンガ

429円(+税)

浅野りん/福丸やすこ/栗山裕史/織田千代/丸山いくら/山野りんりん/たかなししずえ/胡原おみ/さかきしん/ふじきこり/芋畑サリー・キタキ滝/沙上英/高荷真弓/たけうちつむぐ/青菜ぱせり/久住りん/おーたまり/治島カロ

ぐる漫

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
オネェ吸血鬼と笑わないメイド 2マンガ

612円(+税)

倉野ユーイチ

リュエルコミックス

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
お嬢と七匹の犬 2マンガ

612円(+税)

岩飛猫

リュエルコミックス

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
人間に恋した鬼は咲う 1マンガ

612円(+税)

雪森寧々

リュエルコミックス

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
グッド・バイマンガ

900円(+税)

羽生生純/太宰治

リュエルコミックス

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
アヒルのバレエマンガ

680円(+税)

胡原おみ

リュエルコミックス

価格
680円 (+税)
734円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:6コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
380 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです