ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

メビウスの環

価格
500円 500 (+税)
獲得コイン
5 コイン

獲得コイン5コインの内訳

通常購入分
5コイン
コインUPキャンペーン分
+0コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

★ ★ ★ ★ ★

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

大どんでん返しが待ちうける、衝撃のラストは必見! お笑い界の異才・永沢たかしが放つ、サイコロジカル・スリラー!!

【目次】
・メビウスの環
・黒いひこうき雲

◆「メビウスの環」あらすじ
――メビウス――
それは、命をかける覚悟のある者だけが参加できるゲーム。

生き別れた妹に会うために、松岡はゲームに参加する。
願い事に応じて、体の機能の一部を奪われるというルールにより、ことばが話せなく
なった松岡は、薄暗い樹海の中をさまよう。
そんなとき、視界を失った一人の女に遭遇するが、その女はなんと妹の「美咲」
だった!
願いは叶ったが、ゲームは始まったばかり。参加者は、全部で5人。
協力し合って生き残りを誓った矢先、仲間が一人殺される。
食べ物も水もない極限状態で、誰もが疑心暗鬼に陥る中、はたして松岡の運命は……!?

◆「黒いひこうき雲」あらすじ
鳥羽心哉という男には、「良心」という、およそ人としてあるべきものが抜け落ちていた。
幼い頃から、周りと同じように普通を装い、巨大なストレスを抱えて大人になった。
そのストレスはとどまるところを知らず、鳥羽の内部を侵食し、「ストレス」と「無関心」が共存するという、歪な人格を形成した。
いつもと変わりばえのしない休日。鳥羽が母親の小言を聞いていると、突然母親が苦しみ出し、鳥羽の命令をきくロボットのように変貌してしまう。続いて、父親も。
それに味をしめた鳥羽は、合コンで一目惚れした瑠美をものにする。
しかし、その不自然な現象は、やがて一つの事件にまで発展し――!?
小さな部屋の中で繰り広げられる、因果応報のインセクツ・ホラー!!

(C)Takashi Nagasawa 2015

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「メビウスの環」を見ている人にこれもおすすめ

「メビウスの環」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
164

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2015/8/28
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューワー
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「メビウスの環」のおすすめコメント

  • 緊張、緊張、緊張……そして衝撃のラスト

    tanakatronicsBOOK☆WALKER スタッフ

    登録日:2015/09/09

    漫才師・磁石の永沢たかし氏による初小説作品。

    物語は芸人が主人公ではなく、
    願いを叶えるためにとあるサバイバルゲームに参加する人たちを描いたサイコロジカル・スリラーです。

    意味の分からないルールに翻弄され、敵か見方か疑心暗鬼になる仲間たち。
    仲間ひとりひとりの物語を描ききっていることが衝撃のラストにつながってます。

    笑いは「緊張の緩和」という桂枝雀師匠の言葉がありますが、
    『メビウスの環』は緊張シーンがとくに印象に残る作品なんです。
    そして緩和もちゃんと用意されているところに芸人の凄みを感じます。

他の作品のコメントを見る

最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューワー
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面