セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

アメリカ人は気軽に精神科医に行く

アメリカ人は気軽に精神科医に行く-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
表西恵
ジャンル
新書
レーベル
ワニブックスPLUS新書
出版社名
ワニブックス
配信開始日
2015年10月10日
ページ概数
172 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

アメリカよりも、家庭や職場で心の悩みやストレスに苦しんでいる人がたくさんおり、自殺者も多いとされる日本。
そんな日本でなぜ「心の病」はタブー視されるのか?
アメリカで患者の心理援助にあたる“サイコロジスト”が、
<1>日米の「心の病」への向き合い方の差異
<2>日本における社会偏見
<3>アメリカの革新的な心理アセスメント
<4>「心の病」のシグナルの見抜き方や、シグナルが出た時はどうするべきか?
……など、対処法から問題を未然に防ぐ実践法まで、幅広く綴ります。
さらには、うつ病・不安症・出社、登校拒否・対人恐怖症・PTSD・パニック障害・自殺願望・飛行機恐怖症・人間関係の悩み・子育ての悩み・自身の性格の悩みまで、心の悩みや心の病気に応じて、さまざまな科学的研究に基づいた治療法も提案します。
・第1章 … 日本で自殺者や重篤者が多い理由
・第2章 … メンタルヘルスの日米格差
・第3章 … アメリカにおける「心の病」の治療の在り方
・第4章 … 日本人が見落としやすい「心の病」のシグナル
・最終章 … 「心の病」に“自ら対処”する方法

(C)表西 恵2015

これもおすすめ! ( / )

NEW!

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
異世界転生して勇者になろう! アン...

600円(+税)

板垣 ハコ/米田和佐/真西 まり/田村 ヒロ/オンディ

REXコミックス

NEW!

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ラブホの上野さんの恋愛相談 2【電...

1200円(+税)

上野

eロマンス新書

コインUP

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
「経理」や「原価計算」の超基本をサ...

398円(+税)

吉田延史/吉田亜由美

impress QuickBooks

コインUP

新書

  • 試し読みCheck!
20歳若返る筋トレ(小学館新書)

日本国内のみ販売

坂詰真二

小学館新書

オトク!!

コインUP

新書

  • 試し読みCheck!
漫画・うんちくSEX

日本国内のみ販売

室井まさね

メディアファクトリー新書

コインUP

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
みんなが知りたい男と女のカラダの秘...

900円(+税)

野口哲典

サイエンス・アイ新書

コインUP

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
重火器の科学 戦場を制する火砲の秘...

1000円(+税)

かのよしのり

サイエンス・アイ新書

コインUP

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
マンガでわかる行動経済学 いつも同...

1000円(+税)

ポーポー・ポロダクション

サイエンス・アイ新書

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

新書

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
アメリカ人は気軽に精神科医に行く

700円(+税)

表西恵

ワニブックスPLUS新書

コインUPキャンペーン対象商品
価格
700円 (+税)
756円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら210コイン(※)
7 + 203コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
400 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ランキング

    週間

    ページ先頭へ

    本文の終わりです