セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

いつ、誰が相手でも必ず盛り上がる 銀座の雑談手帳

いつ、誰が相手でも必ず盛り上がる 銀座の雑談手帳-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
日高利美
ジャンル
実用
レーベル
――
出版社名
クロスメディア・パブリッシング (インプレス)
配信開始日
2016年05月25日
ページ概数
165 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

この本はこんな思いを持つ方のためのものです。
――初対面でも、気軽に話せる雑談の中身を知りたい
――年の離れた人・趣味の合わない人とも会話を楽しみたい
――いつもとは少しだけ違う、ワンランク上の粋な雑談をしたい

-----------------------------------------------------------------

「いいお天気ですね」「そうですね」。
……このあと、会話が続かなくて気まずい思いをしたことはないでしょうか?
私たちが普段している何気ない会話=雑談にこそ、いい人間関係を築くためのコツが隠されています。
では、実際にどんな“ネタ""を持ち出せば会話は弾むのでしょうか。
仕事の商談で本題に入る前に、デートでの話題づくりに、ご近所さんとの何気ない会話に……。
とっておきの雑談ネタを百戦錬磨の銀座のクラブのママが初級・中級・上級に分けてご紹介します。

同時収録!
★企業経営者&一流役員へのヒアリングを通してご紹介する、今日から使えるフレーズ集""一流の作法""
★おみやげにすると喜ばれることまちがいなしの“銀座の手みやげ""

(C)2016 Toshimi Hidaka

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1104 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

実用

  • 無料でもらう
  • カートに入れる
宇宙へのパスポート

0円(+税)

笹本祐一

笹本祐一

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
男が知りたい女のからだ なかなか聞...

860円(+税)

河野美香

ブルーバックス

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2016年12月12日号No...

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
アメリカの小学校教科書ドリルでおも...

398円(+税)

松浦庸夫

impress QuickBooks

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
CLASSY.(クラッシィ) 20...

556円(+税)

CLASSY.編集部

――

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
1分間「英会話」BOOK ――1日...

400円(+税)

晴山陽一

impress QuickBooks

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
いつ、誰が相手でも必ず盛り上がる ...

1062円(+税)

日高利美

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
1062円 (+税)
1147円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら317コイン(※)
10 + 307コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
762 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです