ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍

就活ドラマすり替えた履歴書

価格
0円 0 (+税)
獲得コイン
0 コイン

獲得コイン0コインの内訳

通常購入分
0コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

運命を変える?自分は変えられない!

あらすじ
 人事調査員の三木京子28歳は米沢一郎31歳の履歴書を見ながら「不思議な履歴書」と呟いた。調査をしていると高木和夫35歳が米沢一郎の履歴書を使って入社したことを知る。
 追跡調査で米沢一郎の両親から息子は行方不明と告げられた。社内の調査会議で殺されていると判断されたが、見つからない死体。
 意外なところから見つかった死体。場所を暗示させたのは白い清潔感のある猫。米沢一郎の母が可愛がっていた猫である。逮捕された高木。
 誰にもコンプレックスはあるが、他人には理解されないことが多い。高木は学歴コンプレックスだった。
 解決したが、京子は経験からモヤモヤした気分が消えない。高木は本当に殺人者なのか。もしかすると米沢の死は高学歴の期待に応えることができず自信喪失から自殺したのではないか。運命の悪戯のような気がしてならない。
 犯人の高木に同情する京子。運命について考える日々の京子は意外な結末に驚きながら結論を出した。その結論は・・・・

自分を変えられるか!運命は変えられない?

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「就活ドラマすり替えた履歴書」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
12

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2018/10/10
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面