ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

プレゼンをキメる30秒のつくり方 話し下手でも提案が通る勝ちパターン

著者
高橋晋平
価格
1400円 1,400 (+税)
獲得コイン
14 コイン

獲得コイン14コインの内訳

通常購入分
14コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
営業トークもプレゼンも大事なことはただ1つ
30秒の「オチ」さえ磨けば、
相手は必ず、説得できる!
前例なし・裏付けデータなしで国内外累計335万個の
大ヒットを生んだ著者があかす、どんな提案も通る説明の秘策!!
<概要>
 上司に顧客に、一生懸命プレゼンしても、なかなか自分の提案が通らない――。
プレゼンに苦手意識がある人の中には、話すことが苦手というよりも、
提案を通すための説得力あるプレゼンをつくることを苦手に感じている人が
多いのではないでしょうか。
しかし、プレゼンの内容づくりも、ただ1つのポイントを抑えることができれば、
9割は解決すると断言できます。そのただ1つのポイントとは、「オチ」をつくること。
「なぜ、あの人と同じことを言っているのに、自分の提案はボツるの!?」
「なぜ、この提案の素晴らしさをわかってもらえないのか」
「裏付けデータや前例がないから、ダメってまた言われた…」
そんな悩みを抱えているなら、まず以下の3つをチェックしてみてください。
1.オチに「普遍的欲求」は入っているか?
2.オチに「人に言いたくなるトリビア」は入っているか?
3.オチに「受け手のメリット」(セールストーク)は入っているか?
社内で自他ともに認める企画・提案の「ボツネタ王」だった著者が、
この3つのポイントにもとづき、どんな提案も絶対に通るようになる
究極のオチのつくり方を教えます!!
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「プレゼンをキメる30秒のつくり方 話し下手でも提案が通る勝ちパターン」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
197

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2015/5/15
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面