セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

五万両の茶器~新九郎外道剣(一)~

五万両の茶器~新九郎外道剣(一)~-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

小杉健治
ジャンル
文芸
レーベル
光文社文庫
シリーズ
新九郎外道剣(光文社文庫)
出版社名
光文社
配信開始日
2016年02月12日
ページ概数
284 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

御蔵前片町にある札差・平戸屋の美人娘おきよが攫われた。盗賊・相模の五右衛門たちが5万両といわれる茶器を平戸屋から手に入れるためだった。盗賊からおきよを救った御家人・柴新九郎は、茶器をめぐる壮絶な争いに巻き込まれていく。人を斬るに躊躇なく、女を抱くに見境ない……まさに外道の剣客・新九郎。痛快!書下ろし時代小説シリーズ第1弾。

新九郎外道剣(光文社文庫) ( 10 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
五万両の茶器~新九郎外道剣(一)~

550円(+税)

小杉健治

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
七万石の密書~新九郎外道剣(二)~

550円(+税)

小杉健治

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
六万石の文箱~新九郎外道剣(三)~

550円(+税)

小杉健治

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
一万石の刺客~新九郎外道剣(四)~

550円(+税)

小杉健治

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
十万石の謀反~新九郎外道剣(五)~

550円(+税)

小杉健治

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
一万両の仇討~新九郎外道剣(六)~

550円(+税)

小杉健治

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
三千両の拘引(かどわかし)~新九郎...

550円(+税)

小杉健治

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
四百万石の暗殺~新九郎外道剣(八)...

550円(+税)

小杉健治

光文社文庫

これもおすすめ! ( / )

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
黄金観音~人情同心 神鳴り源蔵~

550円(+税)

小杉健治

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
検事・沢木正夫 自首

1280円(+税)

小杉健治

――

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
空蝉の刻 栄次郎江戸暦14

700円(+税)

小杉健治

二見時代小説文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
冤罪

505円(+税)

小杉健治

集英社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
過去からの殺人

日本国内のみ販売

小杉健治

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
仇討ち東海道(三) 振り出し三島宿

618円(+税)

小杉健治

幻冬舎時代小説文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
大江戸人情絵巻~御家人月十郎~

日本国内のみ販売

小杉健治

光文社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
検事・沢木正夫 宿命

530円(+税)

小杉健治

双葉文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
五万両の茶器~新九郎外道剣(一)~

550円(+税)

小杉健治

光文社文庫

価格
550円 (+税)
594円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:5コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
250 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです