ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

白泉社 コイン40%還元
文芸

後宮妃の管理人 三 ~寵臣夫婦は繋ぎとめる~

著者
しきみ彰
イラスト
Izumi
4.7 レビューを見る

あらすじ・内容

今度の仕事は、とある妃と陛下との「離縁」を手助け!?

優蘭のおかげで寵妃・紫薔の懐妊も落ち着き、後宮内に平和が訪れた頃。優蘭に新たな試練が舞い込んできた。「陛下と離縁をしたいので支援してほしい」と手紙が届いたのだ。一難去ってまた一難。どうする寵臣夫婦!?

電子書籍 めがイラスト
価格

726(税込)

660円 (+消費税66円)

付与コイン
6(*詳細)

作品情報

シリーズ
後宮妃の管理人(富士見L文庫)
著者
レーベル
富士見L文庫
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
296
配信開始日
2020/6/13
底本発行日
2020/6/15
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

文芸 後宮妃の管理人 八 ~寵臣夫婦は死力を尽くす~【電子特典付き】

著者: しきみ彰

黎暉大国の冬の朝。宮廷に呼び出された優蘭たち寵臣夫婦は、二つの重大事案に直面した。一つは杏津帝国皇弟の娘・魅音の亡命希望。もう一つは後宮妃の藍珠から、同皇弟の愛妾・神美が両国を滅ぼす計画を持つと情報を得たこと。問題はそれらの信憑性だった。
 優蘭は藍珠を信じ、唯一の手がかりである指輪の紋章について調べるため、紋章学に詳しい皓月の友人を訪ねて一路、珠麻王国へ。ところがそこは、優蘭を遥かに凌ぐ大商人たちが牛耳る国で!?
 緊張状態の大国の裏で蠢く策動。寵臣夫婦を待ち受けるのは……?

※電子特典として、巻末に『髪結い乙女の嫁入り』冒頭試し読みを収録。

価格

704(税込)

640円 (+消費税64円)

「後宮妃の管理人(富士見L文庫)」シリーズ作品一覧(全8冊)

704円〜726(税込)

  • 1
  • 2

おすすめ特集

付与コインの内訳

6コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「後宮妃の管理人 三 ~寵臣夫婦は繋ぎとめる~」評価・レビュー

評価

4.7

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報