ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍(ラノベ)

蛮勇は世界を巡る

著者
犬吠埼一介
イラスト
芳村拓哉
価格
0円 0 (+税)
獲得コイン
0 コイン

獲得コイン0コインの内訳

通常購入分
0コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

犬吠埼ナイン構想、二番目の章作品です。地球に残ろうとするものたちと、火星へ向かおうとするものたちが、激しく火花を散らします。どちらにもそれぞれの正義がある。それがこの世界の姿で、だからこそ思いの力で世界を定めるということに大きな価値があります。世界を巡る蛮勇のすばらしさをを讃えたくてこのお話を書きました。思いの力で、世界を変えて、幸せになろう。認識の世界では、遠い火星までだってひとっ飛びです。:)

技術革新が限界を迎え閉塞感の漂う近未来。火星という新たなフロンティアを開拓する
プロジェクト間競争が激化し、都市経済の中枢を担っていた。火星を目指す者たちと、
地球に留まろうとする者たちの対立もまた、深まっていた。

夢を自由自在に操作できる機械を開発する末端プロジェクトのリーダーとして、静かに
暮らしていたリーは、重要不可欠な火星植民を担当する大規模プロジェクトのリーダー
で、謎の多い女カグヤと出会い、惹かれていく。いったい、この女は何なんだ。日常が
騒然とし、逃れようのない大きな運命へと結びつけられていくのを感じるが……。

人類もいつの日か火星に行くことになるのかもしれない。これは、そんなお話です。
レトロフューチャーとサイバーパンクを折衷した、竹取物語を題材にした軽快な近未来
SFです。

いつの時代だって、世界を動かしているのは、蛮勇だ。

小説:犬吠埼一介
挿絵:芳村拓哉

界隈で話題になっている、九作品の中編小説からなる「犬吠埼ナイン構想」という
サーガの二番目の章作品です。この作品から読み始めても問題なくお楽しみいただ
くことができます。オフィシャルサイトでさらに詳細なご紹介を掲載しております。

電子書籍普及委員会

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有
  • BWインディーズ 著者センター

「犬吠埼ナイン構想」シリーズ作品一覧(4冊)

0(+税)

犬吠埼ナイン構想のシリーズ詳細ページへ

「蛮勇は世界を巡る」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
69

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2017/6/6
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「蛮勇は世界を巡る」を見ている人にこれもおすすめ

最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面