ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

  • 【ストア横断】6/25 ゲリラコインキャンペーン
はじめてのお客さまへ
電子書籍

FinTechの法律

著者
増島 雅和
著者
堀 天子
著者
石川 貴教
他2名
価格
2400円 2,400 (+税)
獲得コイン
今なら 840 コイン 2017/6/26 01:59まで

獲得コイン840コインの内訳

通常購入分
24コイン
コインUPキャンペーン分
+816コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
話題沸騰FinTech(フィンテック)、
法規制を軸に全体像を専門家がやさしく解説!
改正銀行法にも最速対応
Finance(金融)とTechnology(技術)を融合させた「FinTech(フィンテック)」が大きな注目を集めています。金融機関や関連する官公庁に加えて、スタートアップ企業やITベンダーなどが参入しつつあります。こうした非金融分野の企業・組織がまず直面するのが、法律(金融規制)の分かりにくさ。法律の数が多く、条文も複雑で、理解するのにもひと苦労です。
本書は、法律の専門家ではない実務家の方を主な対象として、FinTechに関わる法律を多面的に理解していただくことを狙ったものです。資金決済法、割賦販売法、貸金業法、金融商品取引法、銀行法など、FinTechに関わるほぼすべての法律について、概要や背景、課題や今後の方向をやさしく説明しています。FinTechの入門書としてもご活用いただけます。
そもそもFinTechとは何かに始まり、FinTechのインパクトや国内外の状況、銀行サービスとの関係、さらにセキュリティ・認証、仮想通貨、ブロックチェーン、クラウドファンディング、銀行APIといった個別のトピックまでを47のQ&Aで取り上げ、豊富な具体例を使って平易に説明しています。
FinTechに関わる、または興味を持つすべての方々のニーズに応える一冊です。
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「FinTechの法律」を見ている人にこれもおすすめ

「FinTechの法律」の作品情報

レーベル
出版社
著者
ページ概数
396

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2016/7/8
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューワー
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
最近見た作品

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューワー
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面