セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

C.S.T.〈3〉 情報通信保安庁警備部

C.S.T.〈3〉 情報通信保安庁警備部-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • 完結
著者
十三湊
ジャンル
文芸
日本文学
完結
レーベル
メディアワークス文庫
シリーズ
C.S.T.
出版社名
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
配信開始日
2015年05月14日
ページ概数
273 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

いよいよ因縁の相手と決着が……!? そして御崎と伊江村の恋の行方は?

〈黄金の朝〉と名乗る者による殺人事件が、全国で連続して起こっていた。東北、北陸、関東、関西、九州と現場はバラバラだが、詳しく調査していくと、被害者全員がオンラインゲーム〈リバース・オンライン〉のユーザーだと判明。 情報通信保安庁警備部の御崎と篠木が、ゲームの運営会社・株式会社リバースを調べると、他の社員は確認できたものの、社長の雨宮だけが行方不明となっていた。彼の足跡を追ううち、御崎たちは、あの〈AetΩ〉事件とのつながりを見つける――。 第20回電撃小説大賞〈メディアワークス文庫賞〉受賞作の人気シリーズ、ついに完結!

(C)2015 MINATO TOSA

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
C.S.T. 情報通信保安庁警備部

570円(+税)

十三湊

メディアワークス文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
C.S.T.〈2〉 情報通信保安庁...

590円(+税)

十三湊

メディアワークス文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
C.S.T.〈3〉 情報通信保安庁...

630円(+税)

十三湊

メディアワークス文庫

これもおすすめ! ( / )

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ちどり亭にようこそ ~京都の小さな...

610円(+税)

十三湊

メディアワークス文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
探偵少女アリサの事件簿 溝ノ口より...

570円(+税)

東川篤哉

幻冬舎文庫

NEW!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
私たちは生きているのか? Are ...

690円(+税)

森博嗣

講談社タイガ

オトク!!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
県庁おもてなし課

350円(+税) (03/02まで)

有川浩

角川文庫

オトク!!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
櫻子さんの足下には死体が埋まってい...

260円(+税) (03/02まで)

太田紫織

角川文庫

オトク!!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
櫻子さんの足下には死体が埋まってい...

280円(+税) (03/02まで)

太田紫織

角川文庫

オトク!!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
櫻子さんの足下には死体が埋まってい...

270円(+税) (03/02まで)

太田紫織

角川文庫

オトク!!

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ホーンテッド・キャンパス きみと惑...

320円(+税) (03/02まで)

櫛木理宇/ヤマウチシズ

角川ホラー文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
C.S.T.〈3〉 情報通信保安庁...

630円(+税)

十三湊

メディアワークス文庫

価格
630円 (+税)
680円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:6コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
330 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです