セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

梅雨入り直前(T_T 長雨に備えるコイン35倍キャンペーン

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

理不尽な愛人契約

理不尽な愛人契約-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
イヴォンヌ・リンゼイ
翻訳者
菊田千代子
ジャンル
文芸
ハーレクイン(小説)
レーベル
ハーレクイン・ディザイア
出版社名
ハーレクイン(小説)
配信開始日
2015年05月14日
ページ概数
159 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

借金帳消しの交換条件は、彼の子供を産むことだった!

熱烈に愛していたウェイドに突然、紙屑のように捨てられ、以来、外国で慈善活動に打ち込んできたパイパーは8年ぶりに帰省し、衝撃の事実に打ちのめされる。屋敷で彼女を出迎えたのは、ほかならぬウェイド。病に倒れ、長患いのすえ亡くなった父は彼に莫大な借金を負い、彼女が受け継ぐはずだった財産はすべてウェイドの名義になっていたのだ!まさか、そんな……。呆然とするパイパーに彼は言った。「ぼくは家族が欲しい」だが、それは甘いプロポーズなどではなかった。「借金を帳消しにしてほしければ、ぼくの子を産むんだ」

■恋人だったヒロインが自分の子を流産したとは夢にも思わず、理不尽な要求を突きつけたヒーロー。けれど、彼の胸にはある深い悲しみが隠されていて……。ファンタジックな作品から重厚感溢れる愛憎劇まで幅広く描くベテラン作家、Y・リンゼイの筆が冴えます!

これもおすすめ! ( / )

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
大富豪の甘美な罠マンガ

500円(+税)

イヴォンヌ・リンゼイ/横井里奈

ハーレクインコミックス

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
億万長者の調教術/恋人はツリーとと...マンガ

500円(+税)

イヴォンヌ・リンゼイ/ダイアナ・ハミルトン/藤田和子

ハーレクインコミックス

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
拒まれたイタリア富豪マンガ

500円(+税)

イヴォンヌ・リンゼイ/真崎春望

ハーレクインコミックス

コインUP

文芸

  • Check!
  • カートに入れる
半年だけの花嫁

600円(+税)

イヴォンヌ・リンゼイ/氏家真智子

ハーレクイン・ディザイア

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
はかないキスに涙を添えて

600円(+税)

イヴォンヌ・リンゼイ/佐倉加奈

ハーレクイン・ディザイア

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ハーレクイン・ディザイアセット 4

1140円(+税)

フィオナ・ブランド/イヴォンヌ・リンゼイ/神鳥奈穂子/佐倉加奈

ハーレクイン・デジタルセット

コインUP

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
愛なき結婚の果てにマンガ

500円(+税)

イヴォンヌ・リンゼイ/佐柄きょうこ

ハーレクインコミックス

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
嘘つきな秘書に口づけを

600円(+税)

イヴォンヌ・リンゼイ/小林ルミ子

ハーレクイン・ディザイア

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
理不尽な愛人契約

600円(+税)

イヴォンヌ・リンゼイ/菊田千代子

ハーレクイン・ディザイア

コインUPキャンペーン対象商品
価格
600円 (+税)
648円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら210コイン(※)
6 + 204コインUP
2017/05/29 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
300 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです