セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

水鏡推理5 ニュークリアフュージョン

水鏡推理5 ニュークリアフュージョン-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

読書ノート、「読み終えた後は」画面、「読書情報」画面で評価をつけることができます。

松岡圭祐
ジャンル
文芸
日本文学
レーベル
講談社文庫
シリーズ
水鏡推理(講談社文庫)
出版社名
講談社
配信開始日
2016年12月15日
ページ概数
317 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

研究不正を追及する、より高度で専門的な部署へ異動になった一般職・水鏡瑞希。上司の女性キャリア官僚と組んで、次世代エネルギーと目される核融合研究の検証に取り組む。ついていくのに四苦八苦の瑞希のもとに、不可解な事象が連続して起きる。みずからの心の奥底を知ることになった瑞希、驚愕の真実とは?

(c)松岡圭祐/講談社

水鏡推理(講談社文庫) ( 6 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
水鏡推理

620円(+税)

松岡圭祐

講談社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
水鏡推理2 インパクトファクター

630円(+税)

松岡圭祐

講談社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
水鏡推理3 パレイドリア・フェイス

680円(+税)

松岡圭祐

講談社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
水鏡推理4 アノマリー

680円(+税)

松岡圭祐

講談社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
水鏡推理5 ニュークリアフュージョ...

680円(+税)

松岡圭祐

講談社文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
水鏡推理6 クロノスタシス

680円(+税)

松岡圭祐

講談社文庫

これもおすすめ! ( / )

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
万能鑑定士Qの事件簿 Iマンガ

560円(+税)

松岡圭祐/神江ちず/清原紘

角川コミックス・エース

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
催眠 完全版

620円(+税)

松岡圭祐

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
特等添乗員αの難事件 II

500円(+税)

松岡圭祐

角川文庫

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
万能鑑定士Qの事件簿 VIIIマンガ

580円(+税)

松岡圭祐/神江ちず/清原紘

角川コミックス・エース

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
千里眼 The Start

500円(+税)

松岡圭祐

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
万能鑑定士Qの事件簿 VIII

500円(+税)

松岡圭祐

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
万能鑑定士Qの事件簿 IX

500円(+税)

松岡圭祐

角川文庫

文芸

  • 試し読みCheck!
人造人間キカイダー The Nov...

日本国内のみ販売

松岡圭祐/村枝賢一

角川文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
水鏡推理5 ニュークリアフュージョ...

680円(+税)

松岡圭祐

講談社文庫

価格
680円 (+税)
734円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:6コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
380 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ランキング

    週間

    月間

    ページ先頭へ

    本文の終わりです