セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

獅子姫に好機はない!: 2ラノベ

獅子姫に好機はない!: 2-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

読書ノート、「読み終えた後は」画面、「読書情報」画面で評価をつけることができます。

著者
高尾 瑞夫
イラスト
庄名泉石
ジャンル
ライトノベル
男性向け
レーベル
一迅社文庫
シリーズ
獅子姫に好機はない!
出版社名
一迅社
配信開始日
2016年04月28日
ページ概数
308 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

突如として長命のエルフ一族への多額の借金が発覚したブリュンヒルト王家。 アールヴヘイム王国の支配権は、エルフたちの手に渡ってしまった! 全財産を失ったレオナは、表向きは仇敵となっているジン・ラグナガルドの家にメイドとして身を隠す。 一方、アールヴヘイムの実権を握ったエルフたちは、新王女エアリエルを日本に派遣し、巨大ネット通販サイト「ピクシー」を開設してその商才を振るう。 レオナは王女の地位を取り戻せるのか、そしてジンが「ピクシー」の地下倉庫で知ったブラック企業な実態とは?!

獅子姫に好機はない! ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
獅子姫に好機はない!ライトノベル

550円(+税)

高尾 瑞夫/庄名泉石

一迅社文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
獅子姫に好機はない!: 2ライトノベル

550円(+税)

高尾 瑞夫/庄名泉石

一迅社文庫

これもおすすめ! ( / )

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 試し読み増量中
  • めがイラスト
デスゲームから始めるMMOスローラ...ライトノベル

600円(+税)

草薙アキ/庄名泉石

富士見ファンタジア文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 完結
天翔虎の軍師ライトノベル

429円(+税)

上総朋大/庄名泉石

富士見ファンタジア文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
【合本版】天翔虎の軍師 全6巻ライトノベル

2316円(+税)

上総朋大/庄名泉石

富士見ファンタジア文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
高度に発達した魔法は神の奇蹟と区別...ライトノベル

550円(+税)

瀬尾つかさ/kakao

一迅社文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
千の魔刃と神鏡の聖騎士ライトノベル

550円(+税)

早矢塚かつや/もりたん

一迅社文庫

ライトノベル

  • Check!
  • カートに入れる
俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」と...ライトノベル

500円(+税)

七月隆文/閏月戈

一迅社文庫

NEW!

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>1...ライトノベル

600円(+税)

海空りく/をん

GA文庫

NEW!

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ゴブリンスレイヤー4ライトノベル

600円(+税)

蝸牛くも/神奈月昇

GA文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
獅子姫に好機はない!: 2ライトノベル

550円(+税)

高尾 瑞夫/庄名泉石

一迅社文庫

価格
550円 (+税)
594円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:5コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
250 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです