ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

実用

できるゼロからはじめるMac超入門 OS X 10.9 Mavericks対応

あらすじ・内容

大きな画面と大きな文字でMacの操作をやさしく解説! 無料電話サポート付きだから、初めてでも安心!

OS X 10.9 Mavericksが搭載されたすべてのMacに対応した入門書の真打ちが登場! 初めてMacを使う方にも分かるように、大きな画面と大きな文字で操作をやさしく解説。必要なすべての手順を豊富な図解で解説しているので、操作がしっかり身に付きます! 文字入力の基本から、インターネットや音楽、デジカメ、アプリの楽しみ方までこれ1冊で習得。さらにMacの「困った!」に答えるQ&Aや、充実の用語集を読めば、一歩進んだ知識が覚えられます。分からないことを電話で気軽に聞ける無料のサービスもあるので、疑問もすぐに解消できます。

電子書籍
価格

1,100(税込)

1,000円 (+消費税100円)

付与コイン
10(*詳細)

作品情報

シリーズ
できるシリーズ
著者
レーベル
できるシリーズ
出版社
インプレス
カテゴリ
実用
ページ概数
257
配信開始日
2014/4/30
底本発行日
2014/5
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

実用 できるゼロからはじめるエクセル超入門 Office 2021&Microsoft 365対応

著者: 柳井美紀

◇-------------------------------------------◇
大きな画面と文字で迷わず操作できる!
いちばんやさしいエクセルの入門書
◇-------------------------------------------◇
大きな画面と文字で読みやすい、いちばんやさしいエクセルの入門書。データの入力やグラフ、関数、印刷など、エクセルの基本的な機能や操作方法を理解でき、仕事に必要な最低限の使い方が身に付きます。できるシリーズの読者サポートサービス「できるサポート」に対応しているため、初めての人でも安心。わからない操作があったら、専門スタッフにメールや電話で質問できます。紙面と同じ操作が行える練習用ファイルも付いており、実際に操作することでさらに理解が深まります。
※できるシリーズのサポートサービス「できるサポート」は無料ですが、通話料はお客様負担となります。あらかじめご了承ください

◆本書の特長
・読みやすくてわかりやすい
大きな画面をふんだんに使い、大きな文字でわかりやすく丁寧に解説しています。
・省略せずに全手順を掲載
操作に必要なすべての画面と手順を掲載しているため、迷わず読み進められます。
・大切な基本をしっかり解説
基礎知識や基本操作をしっかり解説しているため、知識ゼロからでも使いこなせるようになります。

◆目次
第1章 エクセルをはじめよう
第2章 データの入力と編集をしてみよう
第3章 効率的にデータを入力しよう
第4章 表を作成して整えよう
第5章 セルで計算してみよう
第6章 集めたデータを活用しよう
第7章 見やすいグラフを作ってみよう
第8章 表やグラフを印刷してみよう

コイン2022/5/24 (火) 配信予定

価格

1,100(税込)

1,000円 (+消費税100円)

「できるシリーズ」シリーズ作品一覧(全194冊)

660円〜2,871(税込)

  • 実用 できるUiPath StudioX はじめての業務RPA

    業務を自動化する方法とポイントをレッスンで丁寧に紹介。本書では、実務シーンを想定したテンプレートの使い方を解説。「ExcelからWordテンプレートを完成しメールで送信」「Excelシートを複数のシートに分割」「ExcelデータをWebサイトに入力」「Outlook添付ファイルを保存」「ファイルをWebサイトからダウンロード」「リッチHTML形式のメールを作成」といった処理を詳しく紹介。ExcelやWebブラウザーを利用した操作の自動化のほか、Webページの情報を自動で取得する方法がよくわかる。

    価格

    2,200(税込)

    2,000円 (+消費税200円)

  • 実用 できるはんこレス入門 PDFと電子署名の基本が身に付く本

    アドビシステムズが2020年3月に実施した調査によれば、テレワーク中に押印業務のために出社した経験のある人は64.2%にも上るそうです。押印業務がテレワークを継続するうえでのボトルネックとなっている状況がある中で、押印業務をなくしたり、電子化したりする「はんこレス」「脱ハンコ」と呼ばれる動きが広がっています。
    「はんこレス」「脱ハンコ」を実現するのに役立つ「電子署名」を巡る、法律上の扱いも変化しています。近年では「立会人型」と呼ばれる電子署名が主流になっており、それを実現するクラウドサービスが多数登場しています。そうした状況を追認する形で、2020年7月には政府にも法的有効性が認められたので、今後、そうしたサービスの普及が加速することが予想されます。
    立会人型電子署名を実現するクラウドサービスには「クラウドサイン」や「GMO電子印鑑Agree」、「DocuSign」、「Adobe Sign」などがあり、群雄割拠の様相を呈しています。得意先の都合に合わせる必要のあるビジネスシーンでは、それぞれのサービスの知識が求められるようになるものと考えられます。
    本書はそうした立会人型電子署名サービスや、Adobe Acrobat Reader DC、Adobe Acrobat DCを使って「はんこレス」「脱ハンコ」を実現する方法が身に付けられる解説書です。解説内容は法的な扱いや、AcrobatによるPDFの編集、契約書の保存方法など多岐に渡り、「はんこレス」「脱ハンコ」にまつわる実践的な知識が身に付けられます。
    読者の皆さまがより便利で柔軟な働き方を実現するための一助として、本書を少しでもお役立ていただければ幸いです。

    価格

    1,848(税込)

    1,680円 (+消費税168円)

  • 実用 できる Microsoft Teams for Education すぐに始めるオンライン授業

    新型コロナウイルスの流行により、学びの形は大きく姿を変えようとしています。文部科学省の「GIGAスクール構想」のもと、子どもたち一人一人に公正に個別最適化された教育ICT環境の実現が急がれています。

    GIGAスクール構想ではWindows、Chrome OS、iPad OSの3つのOSが推奨されており、Windowsを搭載した端末向けのサービス「Microsoft Teams for Education」が多く採用されています。Microsoft Teams for Educationは教育現場で役立つ豊富な機能を備えており、オンライン授業や課題の設定、ルーブリックを用いた評価などを行うことができます。また、Microsoft Office 365のWordやExcel、PowerPointをはじめとするアプリケーションのハブとしての役割ももち、資料のペーパーレス化や校務の効率化に役立ちます。

    本書はこのMicrosoft Teams for Educationの基本的な操作から、オンラインで授業を行ったり、課題を作成してフィードバックを行ったりする方法などを具体的に解説。また、遠隔授業を受ける生徒のために、家庭でのパソコンの設定方法や授業の受け方を紹介した章を掲載しました。さらに、小学校、中学校、高校での実践例も収録しています。
    ICTを活用した新しい学びのために、本書が一助となれば幸いです。

    <目次>
    第1章 Microsoft Teams for Educationとは
    第2章 Teams for Educationを導入しよう
    第3章 オンライン教室を作ろう
    第4章 オンライン教室を活用しよう
    第5章 オンライン授業を始めよう
    第6章 Teamsをもっと授業に活用しよう
    第7章 パソコンで授業に参加しよう
    第8章 実践例を参照しよう

    価格

    2,200(税込)

    2,000円 (+消費税200円)

  • 実用 できるAccess パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全 2019/2016/2013&Microsoft 365対応


    本書は、Accessを使った業務に関わるすべての人の疑問を解決するワザやテクニックが満載の1冊です。
    データベースの基礎知識や、「テーブル」「クエリ」「フォーム」「レポート」の操作、Accessをより便利に使う方法、作業中にトラブルが発生したときの対処法などを丁寧に解説しています。また、軽減税率の導入に伴う請求書の記載事項の変化にも対応。新たな方式「適格請求書等保存方式(インボイス制度)」に基づいた請求書の作り方が学べます。

    各ワザは「~がしたい」「~をするには」など、目的や知りたいことからワザを見つけられるタイトルにしているため、機能名が分からなくても、簡単に調べたいことが探せます。また、本書は事典形式のため、一から読み進める必要がなく、Accessの操作で迷ったときに知りたい内容のみを確認する、といった使い方も可能です。

    ■目次
    第1章 Accessの基本ワザ
    第2章 データベース作成と操作のワザ
    第3章 データの操作を身に付けるテーブルのワザ
    第4章 データ抽出・集計を効率化するクエリ活用ワザ
    第5章 データ入力を助けるフォームのワザ
    第6章 データを明解に見せるレポート作成のワザ
    第7章 加工・計算・分析に必須の関数活用ワザ
    第8章 作業を高速化・自動化するマクロのワザ
    第9章 活用の幅を広げるデータ連携・共有のワザ
    第10章 データベースの管理とセキュリティのワザ

    価格

    2,750(税込)

    2,500円 (+消費税250円)

  • 実用 できるゼロからはじめるJw_cad 8超入門

    「CAD」と言えば、専門的なソフトなので「難しそう」「価格が高そう」といったイメージをお持ちの方が多いではないでしょうか。しかし、本書で解説する「Jw_cad」の存在を知れば、そのイメージは覆ることでしょう。
    Jw_cadは、AutoCADに次いで二番手のシェアを持つ、二次元汎用CADです。設計・製図のプロの実務に耐えるほど機能が充実しているのに、無料で配布されているため、多くのユーザーの支持を集めています。用途はプロの設計業務に止まらず、例えば「総務人事部でオフィスの座席表を作成する」「税理士事務所で土地評価の書類を作成する」「DIYで作る棚の図面を描く」などの幅広いシーンで活用されています。
    本書は、そんなJw_cadの使い方を、パソコンが苦手な方でもスムーズに身に付けていただけるように解説した入門書です。Jw_cadはマウス操作の方法が少し独特なのですが、本書ではマウス操作も、イラストを交えてかみ砕いて解説しています。また、豊富にある機能の中から、特に重要なものを厳選しているので、Jw_cadを習得するための最初の1冊に最適です。
    日々の業務や暮らしにCADを取り入れるためのきっかけとして、本書をお役立ていただけたら幸甚です。(担当編集より)

    ◆本書で学べる操作の一例
    ・Jw_cadをインストールする方法
    ・お薦めの基本設定
    ・各種の作図コマンドの操作
    ・作図演習として、間取り図の作図と家具の配置

    ◆こんな人におすすめです
    ・設計のプロを目指していて、最初の一歩となる書籍を探している方
    ・設計業務に従事しているわけではないが、日々の業務や趣味にCADを取り入れたいと考えている方
    ・Jw_cadの独特な操作に何となく苦手意識がある方

    価格

    2,640(税込)

    2,400円 (+消費税240円)

付与コインの内訳

10コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「できるゼロからはじめるMac超入門 OS X 10.9 Mavericks対応」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報