ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

ラノベ

バブみネーター【電子特典付き】

著者
壱日千次
イラスト
かとろく

あらすじ・内容

前代未聞の「バブコメ」が産声を上げる――バブバブアーイ!

あるきっかけから年下の義母・綾音と義姉・雛と同居することになった高校生・一徹。神童と呼ばれた彼だったが、今やすっかり二人に甘えまくる『バブみライフ』に浸り切っていた。ところが、彼の前に現れた自称・未来人の少女ララァから、驚愕の事実を告げられる。なんと彼の義母と義姉は、世界の救世主となる一徹を堕落させるためGODという組織が未来から送り込んだ人造人間『バブみネーター』だというのだ。「アナタの家庭環境が仕組まれた陰謀だと知ってどう思う?」「ありがとうって思う」「思うなよ!?」。一徹は未来を救うため、義母と義姉が繰り出す極上のバブみの克服を決意するが……。いま、時代が産み落とした究極の「バブコメ」が産声を上げる!【電子限定!キャラデザインイラスト付き】

電子書籍 読み放題 めがイラスト
価格

638(税込)

580円 (+消費税58円)

付与コイン
5(*詳細)

作品情報

シリーズ
バブみネーター(MF文庫J)
著者
レーベル
MF文庫J
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
ライトノベル
ページ概数
280
配信開始日
2017/9/25
底本発行日
2017/9/25
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「バブみネーター(MF文庫J)」シリーズ作品一覧(全1冊)

638(税込)

  • ラノベ バブみネーター【電子特典付き】

    あるきっかけから年下の義母・綾音と義姉・雛と同居することになった高校生・一徹。神童と呼ばれた彼だったが、今やすっかり二人に甘えまくる『バブみライフ』に浸り切っていた。ところが、彼の前に現れた自称・未来人の少女ララァから、驚愕の事実を告げられる。なんと彼の義母と義姉は、世界の救世主となる一徹を堕落させるためGODという組織が未来から送り込んだ人造人間『バブみネーター』だというのだ。「アナタの家庭環境が仕組まれた陰謀だと知ってどう思う?」「ありがとうって思う」「思うなよ!?」。一徹は未来を救うため、義母と義姉が繰り出す極上のバブみの克服を決意するが……。いま、時代が産み落とした究極の「バブコメ」が産声を上げる!【電子限定!キャラデザインイラスト付き】

    価格

    638(税込)

    580円 (+消費税58円)

付与コインの内訳

5コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「バブみネーター【電子特典付き】」評価・レビュー

評価

4.4

おすすめコメント

  • 【バブみ】を感じたら、迷わずに【オギャる】ことを決意しました

    なにはともあれ、新たな現代用語の解説をば。

    【バブみ】…年下の女性に対して母性を抱くこと
    【オギャる】…年下の女性に甘えること

    近年に発見された新しい萌えの形ですね。
    若干の犯罪臭がしますが…。紳士の嗜好とは、常に背徳感と背中合わせなのです。

    さて、バブみの全てが詰まった本作は、最高にイカした設定で物語が繰り広げられる、まさしくバブみの一大巨編。

    主人公が全力でオギャるのは、年下の義母(!?)と年下の義姉(!?)というイカした家族達。
    オギャれるのは年下に対してのみですからね…、無理のない設定です。
    とはいえ、二人のあまりのバブみに、「義理の家族でこれは無理がないか?」と読者が思い始める絶妙なタイミングで衝撃の真実が突き付けられるのです。
    義母と義姉は、未来で救世主となる主人公を堕落させるために送り込まれた、人造人間『バブみネーター』だったのだと!
    …またしても無理のない設定!

    人類の未来 VS バブみの誘惑。主人公はどちらを選ぶのでしょう!?
    その目でお確かめ下さい!

    2017/09/25

お得な情報