セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

レッケン!(3)マンガ

レッケン!(3)-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

吉谷やしよ
ジャンル
マンガ
男性向け
少年マンガ
レーベル
週刊少年マガジン
シリーズ
レッケン!
出版社名
講談社
配信開始日
2015年06月17日
ページ概数
211 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

歴史を愛し武将や志士に萌え転がる乙女たち=[歴女]! 彼女らの拠る城・真田丸を陥とさんと、第六天生徒会王が寄せ来る! 討ち払うには、文化部としての真っ当な実績を錦の御旗と掲げるしかない。戦跡取材(聖地巡礼)に研究成果発表(同人誌即売)、一所懸命の地を拓いては(屋上農園収穫)入洛の方途を軍議し(京都に修学旅行)、聖夜には赤備えで押し出して(サンタさんでメリクリ!)……って、廃部になっても文句は言えねぇ!!

(C)Yashiyo Yoshiya/講談社

レッケン! ( 3 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
レッケン!(1)マンガ

400円(+税)

吉谷やしよ

週刊少年マガジン

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
レッケン!(2)マンガ

400円(+税)

吉谷やしよ

週刊少年マガジン

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
レッケン!(3)マンガ

400円(+税)

吉谷やしよ

週刊少年マガジン

これもおすすめ! ( / )

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
月刊少年マガジン 2015年2月号...マンガ

454円(+税)

七三太朗/川三番地/川原正敏/ハロルド作石/あだちとか/平野直樹/竹内友/羅川真里茂/八神ひろき/加瀬あつし/沢田ひろふみ/井龍一/保志レンジ/千田純生/加藤元浩/岩永亮太郎/赤衣丸歩郎/前川たけし/石ノ森章太郎/村枝賢一/山原義人/吉谷やしよ/新川直司/木口糧/若松卓宏

月刊少年マガジン

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
インフェクション(5)マンガ

400円(+税)

及川徹

週刊少年マガジン

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
この剣が月を斬る(3)マンガ

400円(+税)

堀内厚徳

週刊少年マガジン

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
もののて(2)マンガ

400円(+税)

宮島礼吏

週刊少年マガジン

オトク!!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
「汚れた弾丸」「アフガニスタンで起...マンガ

200円(+税) (01/26まで)

三枝義浩

週刊少年マガジン

オトク!!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
埋もれた楽園マンガ

200円(+税) (01/26まで)

三枝義浩

週刊少年マガジン

オトク!!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
「ネルソンさん、あなたは人を殺しま...マンガ

200円(+税) (01/26まで)

三枝義浩

週刊少年マガジン

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
語り継がれる戦争の記憶(3)マンガ

400円(+税)

三枝義浩

週刊少年マガジン

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
レッケン!(3)マンガ

400円(+税)

吉谷やしよ

週刊少年マガジン

価格
400円 (+税)
432円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:4コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
100 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです