セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

60歳からはじめる 1日10分健康法 つまずく・転ぶで寝たきりにならない体幹筋づくり

60歳からはじめる 1日10分健康法 つまずく・転ぶで寝たきりにならない体幹筋づくり-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
周東寛
ジャンル
実用
レーベル
――
シリーズ
60歳からはじめる(コスモ21)
出版社名
コスモ21
配信開始日
2016年07月27日
ページ概数
155 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

体の衰えが進んで、つまずいたり、転んだりすると、そのまま寝たきりになるリスクが高くなる。高齢化による「つまずく、転ぶ」対策として、1日10分で簡単にできる体幹筋づくりのための体操をイラスト解説入りで紹介。「こんな体操でいいの」と思われるくらい簡単にできるものばかり。ぜひ毎日の生活に取り入れてみてください。

(c)周東寛/コスモ21

60歳からはじめる(コスモ21) ( 5 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
寝たきりにならないテレビ観ながらゴ...

700円(+税)

周東寛

――

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
寝たきりにならない「ほぐし体操」

900円(+税)

黒田歩助

――

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
60歳からはじめる 1日10分健康...

1000円(+税)

周東寛

――

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
60歳からはじめる認知症にならない...

880円(+税)

周東寛

――

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
60歳からはじめる寝たきりにならな...

1000円(+税)

周東寛

――

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1124 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2017年5月15日号No....

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
電撃大王 2017年6月号

日本国内のみ販売

電撃大王編集部

電撃大王

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
FRIDAY (フライデー) 20...

389円(+税)

FRIDAY編集部

FRIDAY

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
Tarzan (ターザン) 201...

426円(+税)

Tarzan編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
YokohamaWalker横浜ウ...

393円(+税)

YokohamaWalker編集部

Walker

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
LEON 2017年 06月号

740円(+税)

主婦と生活社

LEON

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
60歳からはじめる 1日10分健康...

1000円(+税)

周東寛

――

価格
1000円 (+税)
1080円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:10コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
700 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです