ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

ラノベ

【電子限定日本語版・台湾BL】示見の眼 第五巻:夜が帳を下ろす頃

あらすじ・内容

「ロスト・コントロール~虚無仮説~」で日本デビューした蒔舞先生の代表作、台湾の人気微ホモBLノベル「示見の眼」シリーズ。第一部完となる第五巻をお届けします。日本語版最新刊となる第六巻の本編を、ただいまカクヨムで連載中(ピクシブ・なろうも加える予定があります)。連載は毎週月曜早朝に更新。

春秋とも槐愔とも違う、僕の道を僕は行くよ

杜槐愔(ドウ・フアイイン)の自宅が爆破されてから数日、いまだにあの世逝きを承知しない槐愔の従妹の少女亭亭(ティンティン)を何とか説得しようとする陸以洋(ルー・イーヤン)。
そんな以洋の前に、執行人少女が呼び出した執行人の元締め「夜(イエ)」が姿を現す。首なし女こと小宛(シアオワン)をナンパしてデートしたりするこのフレンドリーな執行人の目的はいったい?
槐愔と夏春秋(シア・チュンチウ)の出生の秘密がついに明かされたり、韓耀廷(ハン・ヤオティン)宅での槐愔の姐さんな日常が垣間見えたり、更に我らが主人公、以洋の恋路も大幅進展。

2018年10月10日雙十節に発売!
今回も蒔舞先生による書下ろし後書き収録。更に今回は第一部完結を記念して、蒔舞先生他豪華キャストによるスペシャルインタビューを決行!

※サンプル版は第一章のみを抜粋しております。

電子書籍 最新刊
価格

1,120(税込)

1,018円 (+消費税102円)

付与コイン
10(*詳細)

作品情報

シリーズ
示見の眼
著者
レーベル
プロジェクト・たいわにっく
出版社
プロジェクト・たいわにっく
カテゴリ
ライトノベル
ページ概数
293
配信開始日
2018/10/11
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「示見の眼」シリーズ作品一覧(全5冊)

1,120(税込)

  • ラノベ 【電子限定日本語版・台湾BL】示見の眼 第一巻:深夜一時六分の出会い

    どうしてこんな"力"が僕にはあるんだろう?

    普段から幽霊を見てしまう大学院生:陸以洋(ルー・イーヤン))。今日も今日とて事故死した院の先輩が、妊娠中の赤ちゃんともどもバイクの後ろに乗ってついてきてしまった。ちょっとお通夜に参列しただけなのになぜ僕に??
    そんな以洋を救ったのは、パトロールを終えて帰宅途中の交通警官:葉冬海(イエ・ドンハイ)。台湾における霊能師の名門家系:葉家の本来の跡取りである彼は、死者を引き寄せてしまう力を持つ以洋を放っておけず、従弟である現在の葉家当主:夏春秋(シア・チュンチウ)と暮らしている自宅へと彼を連れ帰る。
    訳あってこれまでの下宿にいられなくなっていた以洋はこれ以来、ビルの最上階にある葉家の屋敷に下宿することとなり、二人との暮らしの中、これまではただ目を背けてきた自分の力とも向き合うようになっていく。そんな以洋の存在は冬海と春秋、一つ屋根の下にいながら一見ひどくよそよそしいこの従弟同士の関係をも大きく変えていくことに―――……。
    死者と生者が密接に混じり合う大都市台北を舞台に繰り広げられる台湾の人気BLシリーズ、堂々の開幕。

    ※サンプル版は第一章のみを抜粋しております。

    価格

    1,120(税込)

    1,018円 (+消費税102円)

  • ラノベ 【電子限定日本語版・台湾BL】示見の眼 第二巻:明けゆく夜の底で

    死者の思いも生者の気持ちも、重さは何も変わらない……。
    未明の闇が一番深い……。
    実験棟の火事で命を落とした友人、小良(シアオリアン)をあの世へと送り出して以来、陸以洋(ルー・イーヤン)は死者をやみくもに恐れるのを止め、彼等との交流を深めていく。
    以前から実験棟を彷徨っていた首なし女とも言葉を交わすようになり、彼女を少しでも生前の姿に近づけようと試みた以洋は、しかしその過程で彼女が命を落とした殺人事件の真相にも迫ることに……。
    更にそんな以洋の前に冥界の執行人達も遂に直接その姿を現し、はっきりと彼への干渉を始める。

    一方、夏春秋(シア・チュンチウ)がその寿命と引き換えに以洋の命を救ったことがきっかけとなり、春秋と従兄の葉冬海(イエ・ドンハイ)の日常にも変化が生じていた。
    消極的な自殺を試みるところまで春秋を自分が追いつめていたと悟り、春秋の毎日を少しでも改善するべく会社へと乗り込んだ冬海は、本来ならば春秋を後見すべき立場にいる伯父がむしろ春秋の力を食い物にしている実情を知って愕然とする。
    しかし、それでもなお祖母の遺言に逆らう勇気を持てない冬海の行動は、結果としてより深く春秋を追い詰め傷つけ、遂に葉家にも冬海自身にも絶望した春秋が失踪するという緊急事態を招くことに。
    更に、二人の幼馴染みである杜(ドウ)家の槐愔(フアイイン)も数年振りにその姿を現し、この状況が続くなら自分が春秋を手元へ引き取ると宣言した―――……。

    焦燥の中必死に春秋の行方を追い求める冬海。互いの気持ちがすれ違うばかりの二人が結ばれる日は来るのだろうか。

    光溢れる台北の片隅、無数の暗がりの中で死者と生者がすれ違う台湾の人気微ホモBLシリーズ。

    ※サンプル版は第一章のみを抜粋しております。

    価格

    1,120(税込)

    1,018円 (+消費税102円)

  • ラノベ 【電子限定日本語版・台湾BL】示見の眼 第三巻:そして、夜明けの光

    友達になんかなりたかったわけじゃ、ない?

    そろそろ春を迎えた三月の台北。幽霊が見えてしまう大学院生、陸以洋(ルー・イーヤン)の居候先、台湾の霊能一族葉(イエ)家の屋敷では、長年の擦れ違いを解消した葉冬海(イエ・ドンハイ)と夏春秋(シア・チュンチウ)に別な春が訪れていた。

    一方、以洋の先輩、易仲瑋(イー・ヂョンウェイ)とその想い人、楊君遠(ヤン・ジュンユアン)の関係も、楊の部屋に突如幽霊が現れたことから大きく動き出す。

    そして新婚家庭状態の葉家でお邪魔虫と化している我等が主人公、以洋にも、冬海の警察学校時代の先輩、刑事課長の高懷天(ガオ・フアイティエン)との出会いが訪れ、ようやくのBL展開に……?
    もちろん霊能展開の方も、とうとう先輩達にも幽霊が見えるとばれてしまったり、更にひょんなことから幽霊相手のお悩み相談所になってしまったり、ついでにしつこくつきまとってくる執行人達との問題もなんとかしようと奮闘開始したりと、いよいよメガ盛!

    ※サンプル版は第一章のみを抜粋しております。

    価格

    1,120(税込)

    1,018円 (+消費税102円)

  • ラノベ 【電子限定日本語版・台湾BL】示見の眼 第四巻:逢魔が時

    この背中にずっとついて行けたらいいのに。

    陸以洋(ルー・イーヤン)にアドバイスをくれていた杜槐愔(ドウ・フアイイン)が逆恨みで命を狙われる事件が勃発。
    間一髪命を取り留めた槐愔は、前世からの因縁がある相手のところへ一時的に身を寄せ、保護されることととなる。一方、以洋はその事件で命を落としてしまった少女を無事にあの世へ送り出すべく奮闘することに。だがそんな以洋に、事件のどさくさで解き放たれてしまった執行人の少女の魔手が迫っていた。

    更にバラバラ幽霊事件への協力のお礼に以洋が食事をごちそうしたりと、徐々に友人関係を深めつつあった以洋と高懷天(ガオ・フアイティエン)だが、以洋を案じた葉冬海(イエ・ドンハイ)が親(?)心から懷天には長年付き合っている相手がいると忠告してしまったことで、自覚が芽生えかけたばかりだった以洋の恋心はいきなり大ピンチを迎えることに。

    台北を舞台に死者と生者が入り乱れる台湾の人気微ホモBLシリーズ日本語版。次巻、日本語版第五巻は本年10月10日の雙十節発売予定でただいまブラッシュアップに奮闘中。

    ※サンプル版は第一章のみを抜粋しております。

    価格

    1,120(税込)

    1,018円 (+消費税102円)

  • ラノベ 【電子限定日本語版・台湾BL】示見の眼 第五巻:夜が帳を下ろす頃

    春秋とも槐愔とも違う、僕の道を僕は行くよ

    杜槐愔(ドウ・フアイイン)の自宅が爆破されてから数日、いまだにあの世逝きを承知しない槐愔の従妹の少女亭亭(ティンティン)を何とか説得しようとする陸以洋(ルー・イーヤン)。
    そんな以洋の前に、執行人少女が呼び出した執行人の元締め「夜(イエ)」が姿を現す。首なし女こと小宛(シアオワン)をナンパしてデートしたりするこのフレンドリーな執行人の目的はいったい?
    槐愔と夏春秋(シア・チュンチウ)の出生の秘密がついに明かされたり、韓耀廷(ハン・ヤオティン)宅での槐愔の姐さんな日常が垣間見えたり、更に我らが主人公、以洋の恋路も大幅進展。

    2018年10月10日雙十節に発売!
    今回も蒔舞先生による書下ろし後書き収録。更に今回は第一部完結を記念して、蒔舞先生他豪華キャストによるスペシャルインタビューを決行!

    ※サンプル版は第一章のみを抜粋しております。

    価格

    1,120(税込)

    1,018円 (+消費税102円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

10コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「【電子限定日本語版・台湾BL】示見の眼 第五巻:夜が帳を下ろす頃」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報