セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

まかして ちょんまげ

まかして ちょんまげ-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

中村文人
イラスト
坂木浩子
ジャンル
文芸
レーベル
――
シリーズ
まかして ちょんまげ
出版社名
マイナビ出版
配信開始日
2016年04月22日
ページ概数
39 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

「まかしてちょんまげ!」忍者のこども、ちょんまげ丸は、立派な忍者になるために、たったひとりで山で修業をしている。でも、さびしくなんかない。だって、おいらには仲間がいるから――。登場する山の動物たちに、心が温まる、親子で読みたい絵本。■著者プロフィール文・中村文人(なかむら もんど)三重県で生まれ、奈良県で育つ。関西学院大学文学部卒業。経済系の出版社でビジネス書の企画編集の仕事に携わりながら、絵本や児童書の創作を続けている。日本児童文芸家協会会員。主な作品に『みんなだいじななかま』(金の星社)、『おとうじゃ、ないって』『おいらはケネルキャット サスケ』『トイプードル警察犬 カリンとフーガ』『コロッケ先生の情熱! 古紙リサイクル授業』(佼成出版社)、電子書籍『もりのうんどうかい』(マイナビ)などがある。「絵本・童話の創作online 新作の嵐」主宰 http://shinsakunoarashi.com/絵・坂木浩子(さかき ひろこ)イラストレーター。東京生まれ。武蔵野美術大学油絵学科卒業。卒業後にデザイン会社でアルバイトをしながらイラストレーターを目指す。株式会社ぽるか所属。 実用書・ビジネス書を主な媒体として活動中。たまに絵本の挿画を担当しています。http://polka3.com/sakaki/

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ひとりで だいじょうぶ!

350円(+税)

中村文人/岡本美子

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ロボットハンター

350円(+税)

中村文人/いなのべいくこ

――

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
【2冊合本版】幸せになりたいあなた...

2250円(+税)

maco/山富浩司/坂木浩子

――

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
「和の引き寄せ」を加速する マイン...

1200円(+税)

山富浩司/坂木浩子

――

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
「おもしろい人」の会話の公式 気の...

1300円(+税)

吉田照幸/坂木浩子

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
着物探偵八束千秋の名推理

560円(+税)

佐々木禎子/ボーダー

TO文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
蜘蛛ですが、なにか?

1200円(+税)

馬場 翁/輝竜司

カドカワBOOKS

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
蜘蛛ですが、なにか? 2

1200円(+税)

馬場 翁/輝竜司

カドカワBOOKS

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
まかして ちょんまげ

350円(+税)

中村文人/坂木浩子

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
350円 (+税)
378円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら104コイン(※)
3 + 101コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
50 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです