ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

白泉社 コイン40%還元
マンガ

疾風伝説彦佐 疾風の七星剣 旋風愛蔵版(1)

あらすじ・内容

山本航暉の名作戦国マンガ「疾風伝説彦佐 疾風の七星剣」が超合本として登場!
【収録:1~4巻】
【1巻】『疾風(かぜ)伝説 彦佐(ひこざ)』待望の続編! 戦請負人として数々の戦いを勝利に導いた、""奇跡の軍神・旋風三人衆""再び! ――親の形見""七星剣""を手がかりに本当の両親を探している彦佐。その彦佐の前に、七星剣を知る人物が現れて…!?
【2巻】残虐に領民の命を厳しい年貢で責め立てうばっていく領主。見かねた彦佐たちは領民たちの一揆に加担するが、その領主は、彦佐の父親と同じ""頬に三本傷のある男""だった! もし本当に彦佐の父親なら、彦佐は実の父親をその手で討つことになるが? ""三本傷""の真実は…!?
【3巻】新たなる三本傷の男・香芝竹山(かしば・ちくざん)を求め、越後に到着した彦佐。そこへ、彦佐とその父を知るらしき""大殿""が、七星剣と彦佐の首を狙って""黒母衣衆""と5000の軍勢を差し向けてきた! なんとか切り抜けた彦佐たちに、ついに""十四年前の真実""が明かされる――! そして、七星剣に隠された秘密とは…!?
【4巻】実の父・香芝竹山(かしば・ちくざん)を探して監獄島までやってきたものの、竹山は死んだと聞かされ、ついには育ての父をも亡くしてしまう。しかし、悲嘆にくれる間もなく、陳番(ちんばん)の兵が彦佐たちに襲いかかる! 目指すその先は、陳番の処刑場""嘆きの塔""――!! 飛竜と彦佐の出会い編も収録!

電子書籍 読み放題 マンガコース 完結 SALE
価格

3/21 (木) 23:59まで

399(税込)

363円 (+消費税36円)

付与コイン
3(*詳細)

作品情報

シリーズ
疾風伝説彦佐 旋風愛蔵版(SMART COMICS)
著者
レーベル
SMART COMICS
出版社
SMART GATE Inc.
カテゴリ
マンガ
ページ概数
784
配信開始日
2021/12/15
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

マンガ 疾風伝説彦佐 疾風の絆/戦国の疾風 旋風愛蔵版

著: 山本航暉

山本航暉の名作戦国マンガ「疾風伝説彦佐 疾風の絆/戦国の疾風」が超合本として登場!
【収録:疾風伝説彦佐 疾風の絆・疾風伝説彦佐 戦国の疾風】

【疾風の絆】播磨国、旅の資金調達の為桜モチ早食い大会に参加する彦佐。そこで出会った小源太の正体が実は…!
【戦国の疾風】菩提山白城主・竹中半兵衛に会いに美濃を訪れた香芝颯一郎。弟の筑後が命を落とし、弟の敵をとろうとする半兵衛に颯一郎は…。

SALE3/21 (木) 23:59まで

価格

200(税込)

182円 (+消費税18円)

「疾風伝説彦佐 旋風愛蔵版(SMART COMICS)」シリーズ作品一覧(全7冊)

200円〜399(税込)

  • マンガ 疾風伝説 彦佐 旋風愛蔵版(1)

    山本航暉の名作戦国マンガ「疾風伝説 彦佐」が超合本として登場!
    【収録:1~4巻】
    【1巻】子供のように無邪気な彦佐(ひこざ)。しかし真の顔は、三人衆の首領にして、鎧をも断つという伝説の名剣・七星剣を振るう「疾風(かぜ)の彦佐」!!時は戦国、争いと裏切りが蔓延るこの時代に、「月影の飛竜(ひりゅう)」「ムササビの小源太(こげんた)」とともに戦乱の世を駆け抜ける!!
    【2巻】お宝を隠し持つ、海賊の末裔の村の護衛に雇われた彦佐(ひこざ)たち。敵の軍団からお宝を護るために激突するが、その時、敵はすでにお宝の一つ""南蛮渡来の不老不死の薬""を飲んでいた!! どんな攻撃も利かない不死身の軍団に取り囲まれ、満身創痍の旋風三人衆、いったいどうなる…!?
    【3巻】故郷・雑賀(さいが)に里帰りした彦佐の前に、強大な敵が迫りくる! 数々の村を荒らしまわる大海賊""海ムカデの仁羅(じんら)""!! その首領は、かつて旋風三人衆が倒した、あの""氷の死紋(しもん)""の弟だという。弟のように可愛がっていた子を殺された彦佐は、怒りに我を忘れ、戦に不慣れな町の衆を弔い合戦に駆り立てようとするが…!?
    【4巻】海ムカデの仁羅との戦いに援軍として駆け付けた瀬戸内海賊・土生剛介(はぶ・ごうすけ)と、彦佐(ひこざ)が出会う!! ――水がなく、植物が育たない不毛の島・蛍(ほたる)島で島長を務める土生は、イカサマ賭博や海賊仕事で金を得て、島の人間が生きるための食べ物を手に入れていた。土生の妹が野菜不足で命を落としたことを知った彦佐は、畑を耕し始めるが…!?

    SALE3/21 (木) 23:59まで

    価格

    399(税込)

    363円 (+消費税36円)

  • マンガ 疾風伝説 彦佐 旋風愛蔵版(2)

    山本航暉の名作戦国マンガ「疾風伝説 彦佐」が超合本として登場!
    【収録:5~8巻】
    【5巻】飛竜の傷を治すため、先進医術の伝わる琉球(りゅうきゅう)へと赴いた旋風三人衆と瀬戸内海賊の大将・はっちゃん。しかし琉球の国でここ数か月、働き盛りの若い男女が次々と神隠しにあうという事件が起きていた。その裏にいる者はいったい……!?
    【6巻】鍼師・鉄心(てっしん)とともに企てた反乱が失敗に終わり、死を待つのみの重労働区に送られた彦佐。しかしそこで彦佐は、海賊達を全員たたきつぶす、逆転の秘策を考え付く。それは、土に混ざった「魔法の土」。これで爆薬を作り、鍾乳洞を崩壊させる! ――しかし、この作戦、果たしてうまくいくのか!?
    【7巻】琉球からの帰還の途中で、旋風三人衆は平戸に立ち寄った。そんな折、小源太(こげんた)は、偶然出会った赤毛の海女に一目ぼれ。戦で亡くした初恋の娘の分まで守ってやりたいと恋心を募らせるが…!?
    【8巻】打倒、仁羅(じんら)軍!決死の覚悟で平戸の町に焼き打ちをかけた彦佐(ひこざ)。しかし、作戦は失敗し、数百の鉄砲隊の前で仁羅と対峙することに! 足に銃撃を受けた彦佐は、仁羅の圧倒的な疾(はや)さと強さの前に、捕らわれてしまう……!! さらに、飛竜(ひりゅう)と小源太(こげんた)をおびき寄せるため、広場に吊るされて……!?

    SALE3/21 (木) 23:59まで

    価格

    399(税込)

    363円 (+消費税36円)

  • マンガ 疾風伝説 彦佐 旋風愛蔵版(3)

    山本航暉の名作戦国マンガ「疾風伝説 彦佐」が超合本として登場!
    【収録:9~12巻】
    【9巻】天気の崩れを読んだ飛竜(ひりゅう)の策略と、大隅(おおすみ)海賊に救援要請をした土生(はぶ)の機転の甲斐あり、勢いを盛り返した旋風三人衆と平戸軍! 飛竜・彦佐の知略か、仁羅(じんら)の冷酷な戦法か、勝つのはどっちだ!? 平戸戦、決着!
    【10巻】琉球・平戸・大隅を経て、ついに故郷・雑賀(さいが)に帰ってきた旋風三人衆。そこに、帰郷に浮かれる彦佐たちを見詰める美しき舞姫の姿が。その正体は、伊予国(いよのくに)の姫君だった……!?
    【11巻】三万の軍勢を持って伊予(いよ)を攻め立てる茨城高成(いばらぎ・たかなり)軍。対する伊予軍はわずか九百。一縷の望みをかけた奇襲の計を巡らせる彦佐(ひこざ)は、天日干しの塩から天気の急変を読み、さらにはリンを含む土を燃やして、暗闇の中敵陣への道を照らしてみせる! 高成を捕縛し、奇襲は成功! 次なる敵は、"うつけ"の仮面をかぶった底知れぬ男、次男・高之(たかゆき)!
    【12巻】彦佐が仕掛けた"親子ゲンカ"の罠。ニセの書状により高之に謀反を企てられたと信じこんだ父・高興は、高之追討の兵を上げる! しかし、高之はこの機に乗じて茨城(いばらぎ)家当主の座を手に入れようとして……!?『疾風伝説 彦佐』、激動のクライマックス! 番外編『紅の疾風(かぜ)』も収録!

    SALE3/21 (木) 23:59まで

    価格

    399(税込)

    363円 (+消費税36円)

  • マンガ 疾風伝説彦佐 疾風の七星剣 旋風愛蔵版(1)

    山本航暉の名作戦国マンガ「疾風伝説彦佐 疾風の七星剣」が超合本として登場!
    【収録:1~4巻】
    【1巻】『疾風(かぜ)伝説 彦佐(ひこざ)』待望の続編! 戦請負人として数々の戦いを勝利に導いた、""奇跡の軍神・旋風三人衆""再び! ――親の形見""七星剣""を手がかりに本当の両親を探している彦佐。その彦佐の前に、七星剣を知る人物が現れて…!?
    【2巻】残虐に領民の命を厳しい年貢で責め立てうばっていく領主。見かねた彦佐たちは領民たちの一揆に加担するが、その領主は、彦佐の父親と同じ""頬に三本傷のある男""だった! もし本当に彦佐の父親なら、彦佐は実の父親をその手で討つことになるが? ""三本傷""の真実は…!?
    【3巻】新たなる三本傷の男・香芝竹山(かしば・ちくざん)を求め、越後に到着した彦佐。そこへ、彦佐とその父を知るらしき""大殿""が、七星剣と彦佐の首を狙って""黒母衣衆""と5000の軍勢を差し向けてきた! なんとか切り抜けた彦佐たちに、ついに""十四年前の真実""が明かされる――! そして、七星剣に隠された秘密とは…!?
    【4巻】実の父・香芝竹山(かしば・ちくざん)を探して監獄島までやってきたものの、竹山は死んだと聞かされ、ついには育ての父をも亡くしてしまう。しかし、悲嘆にくれる間もなく、陳番(ちんばん)の兵が彦佐たちに襲いかかる! 目指すその先は、陳番の処刑場""嘆きの塔""――!! 飛竜と彦佐の出会い編も収録!

    SALE3/21 (木) 23:59まで

    価格

    399(税込)

    363円 (+消費税36円)

  • マンガ 疾風伝説彦佐 疾風の七星剣 旋風愛蔵版(2)

    山本航暉の名作戦国マンガ「疾風伝説彦佐 疾風の七星剣」が超合本として登場!
    【収録:5~8巻】
    【5巻】陳番との死闘に打ち勝ち、無事監獄島を脱出した彦佐達は、仇敵・榊原宗矩を偵察するため仙台へと向かう。巨大な双頭の天守閣を築城中の宗矩は、男手をすべて労役に取り立て、さらに100人もの町娘たちを人柱として埋めるという。町からは活気が消え失せ、地獄と化していた。彦佐は、すべての元凶・宗矩を倒すため、単身で宗矩暗殺を企てるものの…!?
    【6巻】宗矩に反逆する山賊・不知火党を率いて、不破城へ攻め込んだ彦佐たち。その城主""褐色の飛車""の圧倒的な強さの前に、彦佐も為す術もなかったが、間一髪のところで飛車は自ら軍勢を引いてしまう。飛車に変わって三人衆の討伐に現われたのはなんと、四国で彦佐たちに敗れた、茨城高之(いばらぎ・たかゆき)だった…!?
    【7巻】総大将として不破城奪取を命じられた高之だが、全く動く気配を見せない。しかしそれは、痺れを切らした他の武将を""城攻めの生贄""とするための巧妙な策だった!高之は最強の刺客・飛車率いる赤母衣(あかほろ)衆を旋風三人衆の元に送り込むが…!?
    【8巻】千秋を救うため単身5000騎を突破した彦佐は、最強の敵・飛車との死闘を紙一重で制す! 今にも倒れそうな己を奮い立たせ、皆が待つ不破城へ向かう! 一方不破城では、夜の闇にまぎれて、高之が総攻撃を仕掛けてきた! 不意を突かれた飛竜らは…!?

    SALE3/21 (木) 23:59まで

    価格

    399(税込)

    363円 (+消費税36円)

  • 1
  • 2

おすすめ特集

付与コインの内訳

3コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「疾風伝説彦佐 疾風の七星剣 旋風愛蔵版(1)」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報