セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

はらへりあらたの京都めし(3)マンガ

はらへりあらたの京都めし(3)-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • 完結
著者
魚田南
ジャンル
マンガ
女性向け
完結
女性マンガ
レーベル
フィールコミックス
シリーズ
はらへりあらたの京都めし
出版社名
祥伝社
配信開始日
2016年03月18日
ページ概数
186 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

ちょっぴり贅沢な京都の日常食、ここにあります。ついに完結編! そして、今回はあらたの旅立ち編。卒業を間近に控えたあらたたちの進路、仲間との別れ、将来への不安などを綯い交ぜにしながら、やっぱり今回も食べる食べる…! 京都に実在する、京都で愛される32軒が登場。 「春から始める鶏活動」「あらたの上京・ちから飯」「世界一おばば飯」「真夏の駆け込みお家ごはん」「祇園の祭に屋台の華」「生麩の誘惑」「マシュマロ片手に走り出す夜」「となりの雑煮は白い」「晴れ舞台華ひらく」などなど、今回のおしながきは全部で19食。あらた、太ってない? 京都市内から遠く離れた北の方…山の上の美術大学に通った食いしん坊。心新たに、今日も美味いもの食べましょう!

(C)魚田南/祥伝社

はらへりあらたの京都めし ( 3 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
はらへりあらたの京都めし(1)マンガ

600円(+税)

魚田南

フィールコミックス

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
はらへりあらたの京都めし(2)マンガ

600円(+税)

魚田南

フィールコミックス

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
はらへりあらたの京都めし(3)マンガ

600円(+税)

魚田南

フィールコミックス

これもおすすめ! ( / )

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
カラスのいとし京都めし(1)マンガ

600円(+税)

魚田南

――

NEW!

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
三代目薬屋久兵衛(5)マンガ

600円(+税)

ねむようこ

フィールコミックス

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
麦の惑星(2)マンガ

600円(+税)

鳥野しの

フィールコミックス

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
地獄のガールフレンド(3)マンガ

600円(+税)

鳥飼茜

フィールコミックス

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
13月のゆうれい(2)マンガ

600円(+税)

高野雀

フィールコミックス

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
雑草たちよ 大志を抱けマンガ

600円(+税)

池辺葵

フィールコミックス

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
きみが心に棲みついたS(5)マンガ

600円(+税)

天堂きりん

フィールコミックス

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
にれこスケッチ(1)マンガ

600円(+税)

鴨居まさね

フィールコミックス

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
はらへりあらたの京都めし(3)マンガ

600円(+税)

魚田南

フィールコミックス

価格
600円 (+税)
648円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:6コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
300 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです