ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍(マンガ)

柳生兵庫助 1

とみ新蔵
原作
津本陽
価格
524円 524 (+税)
獲得コイン
5 コイン

獲得コイン5コインの内訳

通常購入分
5コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

遥かなる高みを目指し、果てしない求道の道を歩む――

新たなる伝説が幕を開ける――
はるかなる技の高みを目指し、果てしない求道の道を歩む――
それが柳生の家に生まれし者の運命――待望の第一巻登場!!
柳生新陰流史上、最強の男――
開祖・石舟斎の孫で、幼少の頃よりの厳しい稽古と類い希なる天賦の才で将来を嘱望されていた柳生の麒麟児・兵介(後の兵庫助)。厳しい剣の道を歩み始めた兵助が十二歳のとき、京都に道場を構える願流の遣い手・根岸矢柄が柳生新陰流に挑戦状を叩きつけてきた。その挑戦を受けるべく、京へ上った兵助たち一行だが……
そこには、凄絶なる死闘が待ち構えていた――
ふりかぶる太刀の下こそ地獄なれ――
「祖父様を! 新陰流を侮辱する者は許してはおかぬ!」
◆目次◆
第一話:白い肉
第二話:無刀取り
第三話:剣の真奥
第四話:伊賀の里
第五話:棒術の矢柄
第六話:総捲り(前編)
第七話:総捲り(後編)

(c)とみ新蔵/津本陽/リイド社

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「柳生兵庫助シリーズ」シリーズ作品一覧(7冊)

524(+税)

柳生兵庫助シリーズのシリーズ詳細ページへ

「柳生兵庫助 1」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
225

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2016/7/1
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「柳生兵庫助 1」を見ている人にこれもおすすめ

最近見た作品

一括削除する

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面