ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

日経の本コイン50%還元フェア
文芸

神と王 亡国の書【BOOK☆WALKER特別版】

4.0 レビューを見る

あらすじ・内容

『神様の御用人』 浅葉なつの新作ファンタジーついに始動!
『古事記』からインスピレーションを得て生まれた「神」と「世界の謎」をめぐる壮大な物語。

★浅葉なつ先生による限定あとがき付き! ここでしか知れないキャラクター作成時の裏話が掲載されています。

(『神と王』あらすじ)

 この世界に乱立する国々の中、古い歴史を持つ国・弓可留(ゆっかる)。
父の後を継ぎ、歴史学者として日々研究に励んでいた慈空(じくう)はあの日、すべてを失った。
 他国の「神と歴史」を奪って肥大する隣国・沈寧(じんねい)が、弓可留の宮殿に攻め入って王族を殺し、信仰のよりどころである国の宝珠『羅の文書』を奪い去ったのだった。

命からがら逃げ出した慈空の前に、謎の二人組が現れ、ある「石」の在り処を問う。その石こそは、慈空が親友だった王子から託されたもの――弓可留のもう一つの宝珠「弓の心臓」だった。

「神はなぜ、国を見殺しにした?」

片刃の剣を持つ風天(ふうてん)、不思議な生物を手首に飼いならす日樹(ひつき)、そして行商集団・不知魚人(いさなびと)出身の瑞雲(ずいうん)らと交わり、信じていた世界が根底から覆ってしまいそうな日々の中で慈空は、『羅の文書』の奪還を決意する。
踏みにじられた故郷のため、亡き親友のため、そして――

構想に4年をかけ、緻密に作りこんだ設定、個性的なキャラクターたちが、誰も知らない魅惑の世界へと誘います!

●カバー画を担当するのは『キングダムハーツ』シリーズ『FF XIII』『グラブル』『Fate/GO』『NieR リィンカネ』等に携わったイラストレーターの岩佐ユウスケ氏。生き生きと躍動し、それぞれの信念を感じさせるキャラクター造形で『神と王』シリーズを盛り上げます。

作品情報

シリーズ
神と王(文春文庫)
著者
レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
406
配信開始日
2021/12/7
底本発行日
2021/12/10
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

文芸 神と王 主なき天鳥船

著: 浅葉なつ

「世界の謎」を追う神話ファンタジー、待望の3巻!

命を生む正神『スメラ』の手がかりを求めて
泛旦国を訪れた琉劔たちは、
弱冠15歳で王座についたダギと出会う。

瑞雲と旧知の仲だったダギは再会を喜ぶも、
彼は尾をもって生まれたため「狗王」と蔑まれ、
母親である王太后からも疎まれていた。
しかも、彼が即位した経緯には不可解な点があって……。

はるか南方の国で琉劔たちの旅は
思わぬ方向に大きく動き出す――。

価格

801(税込)

728円 (+消費税73円)

「神と王(文春文庫)」シリーズ作品一覧(全3冊)

781円〜801(税込)

  • 文芸 神と王 亡国の書【BOOK☆WALKER特別版】

    『神様の御用人』 浅葉なつの新作ファンタジーついに始動!
    『古事記』からインスピレーションを得て生まれた「神」と「世界の謎」をめぐる壮大な物語。

    ★浅葉なつ先生による限定あとがき付き! ここでしか知れないキャラクター作成時の裏話が掲載されています。

    (『神と王』あらすじ)

     この世界に乱立する国々の中、古い歴史を持つ国・弓可留(ゆっかる)。
    父の後を継ぎ、歴史学者として日々研究に励んでいた慈空(じくう)はあの日、すべてを失った。
     他国の「神と歴史」を奪って肥大する隣国・沈寧(じんねい)が、弓可留の宮殿に攻め入って王族を殺し、信仰のよりどころである国の宝珠『羅の文書』を奪い去ったのだった。

    命からがら逃げ出した慈空の前に、謎の二人組が現れ、ある「石」の在り処を問う。その石こそは、慈空が親友だった王子から託されたもの――弓可留のもう一つの宝珠「弓の心臓」だった。

    「神はなぜ、国を見殺しにした?」

    片刃の剣を持つ風天(ふうてん)、不思議な生物を手首に飼いならす日樹(ひつき)、そして行商集団・不知魚人(いさなびと)出身の瑞雲(ずいうん)らと交わり、信じていた世界が根底から覆ってしまいそうな日々の中で慈空は、『羅の文書』の奪還を決意する。
    踏みにじられた故郷のため、亡き親友のため、そして――

    構想に4年をかけ、緻密に作りこんだ設定、個性的なキャラクターたちが、誰も知らない魅惑の世界へと誘います!

    ●カバー画を担当するのは『キングダムハーツ』シリーズ『FF XIII』『グラブル』『Fate/GO』『NieR リィンカネ』等に携わったイラストレーターの岩佐ユウスケ氏。生き生きと躍動し、それぞれの信念を感じさせるキャラクター造形で『神と王』シリーズを盛り上げます。

    価格

    781(税込)

    710円 (+消費税71円)

  • 文芸 神と王 謀りの玉座

    『神様の御用人』浅葉なつ による新シリーズ『神と王』第二巻!

    丈国の建国十年を祝う式典への招待状が斯城国王・琉劔のもとに届いた。
    名代として丈国へ赴いたのは、琉劔の若き叔母・飛揚。
    記念日に沸く民の様子を目にした彼女は、ふと違和感を抱く。

    「世界のはじまり」の謎を追う琉劔は、歴史学者の慈空とともに
    畏怖の森「闇戸」へ。そこに暮らす一族・日樹の祖父母から、
    杜人に伝わる不思議な物語を聞かせてもらう。
    だがそんな時、丈国には恐ろしい災厄が襲い掛かっていた――

    危機に陥ったこの小国を支配する女神と、民から忌避される王。
    闇戸の一族にのみ伝わる深い知識と伝説は、何を示唆しているのか? 


    古事記からインスピレーションを得たという壮大な世界観が提示された
    第一巻『神と王 亡国の書』に続く、待望の第二巻。

    壮大なテーマ「神とはなにか」をリアルに追いつつ、この世界の行方から目が離せない!
    ますます熱い神話ファンタジーです。

    価格

    781(税込)

    710円 (+消費税71円)

  • 文芸 神と王 主なき天鳥船

    「世界の謎」を追う神話ファンタジー、待望の3巻!

    命を生む正神『スメラ』の手がかりを求めて
    泛旦国を訪れた琉劔たちは、
    弱冠15歳で王座についたダギと出会う。

    瑞雲と旧知の仲だったダギは再会を喜ぶも、
    彼は尾をもって生まれたため「狗王」と蔑まれ、
    母親である王太后からも疎まれていた。
    しかも、彼が即位した経緯には不可解な点があって……。

    はるか南方の国で琉劔たちの旅は
    思わぬ方向に大きく動き出す――。

    価格

    801(税込)

    728円 (+消費税73円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

362コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

  • 初回50%コイン還元 会員登録から30日以内の初回購入に限り、合計金額(税抜)から50%コイン還元適用

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

【クーポンの利用について】
クーポン適用後の金額(税抜)に対し初回50%コイン還元分のコインが付与されます。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

「神と王 亡国の書【BOOK☆WALKER特別版】」評価・レビュー

評価

4.0

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報