セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

GWCP ゴールデンウィークキャンペーン

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

介護絵日記 おばあさんと一緒 その1

介護絵日記 おばあさんと一緒 その1-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

すみ春魚
ジャンル
文芸
レーベル
――
シリーズ
介護絵日記 おばあさんと一緒
出版社名
マイナビ出版
配信開始日
2015年04月27日
ページ概数
104 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。これは87歳で認知症が進行した老母を、母の団地で一緒に暮らしながら世話をしていた時に描いた介護絵日記です。当時イラスト・ブログに掲載していた記事から母の絵日記の部分だけを抜き出し、電子書籍用に改めて編集し直してみました。その1では2007年1月から8月までの絵日記を収録しています。介護というと何となく嫌なことや汚いイメージが付きものですが、なるべく暗くならないように心がけました。たぶん介護の役には立ちませんが、読んだ方の心が少しでも軽くなっていただけるなら何よりです。

介護絵日記 おばあさんと一緒 ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
介護絵日記 おばあさんと一緒 その...

350円(+税)

すみ春魚

――

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
介護絵日記 おばあさんと一緒 その...

350円(+税)

すみ春魚

――

これもおすすめ! ( / )

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
クビツリハイスクール 戯言遣いの弟...

590円(+税)

西尾維新

講談社文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
君は月夜に光り輝く

630円(+税)

佐野 徹夜

メディアワークス文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
貴族探偵

550円(+税)

麻耶雄嵩

集英社文庫

オトク!!

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
櫻子さんの足下には死体が埋まってい...

364円(+税) (05/04まで)

太田紫織

角川文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子...

650円(+税)

三上延

メディアワークス文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
【電子限定おまけ付き】 黒王子はい...

600円(+税)

小中大豆/カワイチハル

幻冬舎ルチル文庫

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
デスマーチからはじまる異世界狂想曲...

1200円(+税)

愛七ひろ/shri

カドカワBOOKS

コインUP

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
カブキブ! 6

560円(+税)

榎田ユウリ

角川文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

文芸

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
介護絵日記 おばあさんと一緒 その...

350円(+税)

すみ春魚

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
350円 (+税)
378円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら87コイン(※)
3 + 84コインUP
2017/05/01 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
50 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです