セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

コインUP

電子書籍(デジタルコンテンツ)

どんなときでも、小さな奇跡は起こせる

どんなときでも、小さな奇跡は起こせる-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

著者
ガブリエル・バーンスティン
訳者
倉田真木
ジャンル
実用
レーベル
――
出版社名
サンマーク出版
配信開始日
2015年05月02日
ページ概数
269 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

次々と革新されるテクノロジー、地球温暖化、凶悪犯罪の増加、金融危機、政治的混乱など、私たちの世界はつねにめまぐるしく変化し続けるため、それに翻弄されないようにするだけでも一苦労です。足元に目をやれば、仕事のストレス、人間関係のいざこざ、お金や健康に関する不安などが押し寄せてきます。本書で著者が提案するのは、そんな大変な時代に生きるすべての人が、手軽で短時間に怖れやストレスを手放し、心も体も軽くなる、小さな奇跡を起こす方法です。それは少しだけ考え方を変えることだったり、使う言葉を変えることだったり、簡単な習慣を新しくつくることだったり、体を動かすことだったり、自分と対話することだったりします。何であろうと、「はじまり」というものは、いつも小さいもの。自分の思うとおりに「小さな奇跡」を起こせるようになれば、いつか「大きな奇跡」も起こせるようになるかもしれません。 *目次より ◎幸せを自分で選ぶと奇跡が起こる◎どんな相手とも結びつきを深められる方法◎片づけと祈りでお金に困らない◎聖三角形で執着を捨てる◎あらゆる依存から立ち直るための瞑想◎エネルギーの吸血鬼から身を守れ!◎万物に成り行きをまかせる◎筋肉に自分の選択を問う◎「ノー」は完全な文章◎繰り返すことが新たな習慣になる

これもおすすめ! ( / )

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊アスキー No.1104 (2...

333円(+税)

週刊アスキー編集部

週刊アスキー

実用

  • 無料でもらう
  • カートに入れる
宇宙へのパスポート

0円(+税)

笹本祐一

笹本祐一

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週プレ2016年12月12日号No...

324円(+税)

週刊プレイボーイ編集部

週プレ

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
男が知りたい女のからだ なかなか聞...

860円(+税)

河野美香

ブルーバックス

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
週刊FLASH(フラッシュ) 20...

278円(+税)

週刊FLASH編集部

――

NEW!

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
CLASSY.(クラッシィ) 20...

556円(+税)

CLASSY.編集部

――

コインUP

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
コーヒーの科学 「おいしさ」はどこ...

1080円(+税)

旦部幸博

ブルーバックス

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
世界の名酒事典2017年版 ウイス...

200円(+税)

講談社

――

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

コインUP

削除

実用

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
どんなときでも、小さな奇跡は起こせ...

1270円(+税)

ガブリエル・バーンスティン/倉田真木

――

コインUPキャンペーン対象商品
価格
1270円 (+税)
1372円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン今なら380コイン(※)
12 + 368コインUP
2016/12/12 09:59まで
新規会員限定!今なら300コイン利用で
970 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ページ先頭へ

    本文の終わりです