このページのTOPへ

BOOK☆WALKER 2016年間ランキング

ライトノベル(男子)

上半期9位から一気に順位を上げた『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』が2年連続で年間1位を獲得!
外伝のアニメ化も決まっており「ダンまち」熱はまだまだ冷めそうにありません。
また今年から新文芸作品もライトノベルランキングの仲間入りをし、5位にはカドカワBOOKSの『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』がランクイン!アラサープログラマーの異世界冒険譚の勢いもまだまだ続いております。

ライトノベル(女子)

最恐クマっ娘が最強の座へ!女子ライトノベルでは、PASH!ブックスの『くま クマ 熊 ベアー』が初の年間1位を獲得しました!
引きこもりゲーマーだったユナの冒険物語は女性だけでなく男性からの支持も多く集めております。
2位にはついにフィナーレを迎えた、ビーズログ文庫の『(仮)花嫁のやんごとなき事情』がランクイン。涙と笑いの最終巻もお見逃しなく!

女子マンガ

1位は『ちはやふる』が獲得!30巻以上巻数を重ねても読者を増やし続けているのは流石です。
3月に待望の2巻が配信された『ヲタクに恋は難しい』、能面プレゼントのキャンペーンが大好評だった『能面女子の花子さん』や、実写ドラマも大注目の『逃げるは恥だが役に立つ』など、今年らしい作品がTOP20にランクインしました。
『俺物語!!』や『昭和元禄落語心中』など、今年完結した人気シリーズを未読の方はお休み中にまとめ読み♪

文芸

文芸で堂々の1位を獲得したのは、大ヒット映画の原作小説『君の名は。』。
とある田舎町に住む女の子と東京で暮らす男の子が入れ替わるところから始まる物語。もどかしい二人の“距離”が切ない青春ストーリー。きっと誰もが恋をしたくなる作品です。
昨年も2位だった『掟上今日子の備忘録』をはじめ、3位、10位にも同著者の作品がランクイン!新シリーズも続々配信中の西尾維新作品は今後も要チェックです。

新書・実用書

上半期1位の『ガールズ&パンツァー 戦車道のよこみち』が先行逃げ切り、年間総合でも1位を獲得!
IT・ゲーム関連書が上位を占めるなか、『幸せになる勇気』や『世界のエリートがやっている 最高の休息法』などがTOP20位入りし、目新しいジャンルの台頭で今までにないランキングとなりました。
なかでも異彩を放つ『罵倒少女』。新書・実用? はたまたマンガか詩画集か? なんにせよ読むたびに味わいが変化する傑作です。

ゲーム

モンハンの攻略本が1位に!電子版なら圧倒的な情報量もスマートに閲覧できますからね!
2016年は電子書籍との親和性が高いスマホゲーの設定資料集や画集が急上昇し、コンシューマーゲームからも設定資料集が多数ランクインしています。
来年は新ハードに人気作の続編の発売予定などでゲーム業界が熱いので、関連書籍にもご注目ください!

写真集

BOOK☆WALKER では、“ふともも”“スク水”などフェチ系が人気ジャンルですが、高橋しょう子から武田玲奈まで、少年・青年マンガ誌グラビアの常連が上位に入る、ある意味健全(?)な結果に。
さらに、昨年は1冊もランクインしなかった風景写真が2冊もTOP10入り。王道(グラビア、風景、ネコ)ばかりか、と思いきや『マンガ家と作るポーズ集 妄想ポーズ集[モデル:すず屋。]』が16位。同シリーズ作品も人気です。

BL

『テンカウント』が堂々第一位を獲得したBLランキング。クロネコ彼氏は安定した人気で上半期ランキングから2位をキープ。
SS付き電子限定版の『マザーズ スピリット』、初回限定小冊子付版『ファインダーの密約』や、小冊子付き限定版『ヤリチン☆ビッチ部』など、電子特典付きの作品が大人気です!
完結後も永く愛され続けている『タクミくんシリーズ』は9位にランクイン。長編の名作も電子ならいつでもどこでも読み返せます。

TL

ファンタジー系ノベルがランキングを独占中!1位を獲得した『王太子妃になんてなりたくない!!』はスリリングな駆け引きと運命が交錯する大人気ラブロマンス。
「転生」「皇帝陛下」「軍服」「褐色」「中華っぽい世界」「騎士団長」「媚薬」…魅力的なワードがたくさんです!
ぜひ、お好みのシチュエーションでちょっとエッチでロマンチックなストーリーをお楽しみください。美麗な挿絵にもご注目くださいね。

BWインディーズ

1位は今年も根強い人気の『少女レター』。ピュアな女の子達に心が浄化されますのでおすすめです。 2位はGA文庫等でも活躍中の嵩夜あや先生『青のベルベット』。学園の都市伝説の意外な真相!?
3位は『アーマードール・アライブ1』。大人気近未来SFロボットラブコメディ。ドジっこ属性ポンコツ兵器が可愛い!
最近は著名な作家さんの未発表作品等、続々と新作が配信されて注目のインディーズ作品ですが、まずはランキングの作品からチェックしてみて下さいね!
※BWインディーズは期間中のDLランキングです。


▲このページのトップへ

⇒特集一覧へ

BOOK☆WALKERトップページへ