無料会員登録

ログインする

コイン50倍!小学館(文芸作品)一挙配信フェア

小学館の文芸作品ってどんなものがあるの? 1,600点以上の作品より厳選したタイトルを各カテゴリ別にご紹介!

「あ、コレ知ってる!」映像化された作品

  • 下町ロケット

    「お前には夢があるのか? オレにはある」熱い男たちの感動エンタメ小説!

    下町ロケット

    直木賞受賞作、待望の文庫版を電子化!
    「お前には夢があるのか? オレにはある」
    研究者の道をあきらめ、家業の町工場・佃製作所を継いだ佃航平は、製品開発で業績を伸ばしていた。そんなある日、商売敵の大手メーカーから理不尽な特許侵害で訴えられる。
    圧倒的な形勢不利の中で取引先を失い、資金繰りに窮する佃製作所。創業以来のピンチに、国産ロケットを開発する巨大企業・帝国重工が、佃製作所が有するある部品の特許技術に食指を伸ばしてきた。
    特許を売れば窮地を脱することができる。だが、その技術には、佃の夢が詰まっていた――。
    男たちの矜恃が激突する感動のエンターテインメント長編!
    第145回直木賞受賞作。
    池井戸潤、絶対の代表作。

    価格

優れた作品の証!文芸賞受賞作品

  • 鳩の撃退法

    受賞は当然と著名人より太鼓判!謎が謎を呼ぶミステリー

    鳩の撃退法

    誰もが読みたかった著者5年ぶりの長編小説。 かつての賞作家・津田伸一は、いまはとある地方都市で無店舗型性風俗店「女優倶楽部」の送迎ドライバーとして暮らしている。ある日、明け方のドーナツショップで顔見知りになった男が、その日の夜を境に妻と幼い娘ともども失踪するという事件が起きる。 家族三人の「神隠し」事件から一年と二ヶ月が過ぎた頃、以前から親しくしていた古書店の店主・房州老人の訃報とともに、津田伸一のもとへ形見のキャリーバッグが届けられた。老人が生前、持ち歩いていた愛用の鞄はしっかり鍵がかかっていて、重みもある。なんとか開錠した津田伸一の目に飛びこんできたのは、数冊の絵本と古本のピーターパン、それに三千枚を超える一万円札の山だった。 この老人からの遺産で、残りの人生を楽しく生きられると思ったのも束の間、行きつけの理髪店で使った最初の一枚が偽札であったことが判明する。女優倶楽部の社長によれば、偽札の出所を追っているのは警察ばかりでなく、一家三人が失踪した事件も含めて街で起きた事件には必ず関わっている裏社会の“あのひと”も目を光らせているという。まさか手もとの一万円も偽札なのか。白黒つけたい誘惑に勝てず、津田伸一は駅の券売機に紙幣を滑り込ませてみるが……。

    価格

BOOK☆WALKERイチオシピックアップ

  • ヒトリコ

    スクールカーストを描いた切なくてジーンとくる青春物語

    ヒトリコ

    小学館文庫小説賞松本清張賞W受賞の快挙!
     深作日都子は小学5年生の時、教師から金魚を殺した濡れ衣を着せられ、熾烈ないじめの対象となった。そのときから日都子は、誰にも心を閉ざし、「みんな」には加わらない「ヒトリコ」として生きていく決心をする。
     田舎の小学校の生徒達はそのまま中学校へ持ち上がる。ヒトリコの心の支えは、ピアノとピアノを教えてくれる偏屈なキューばあちゃんだけ。合唱の盛んな中学では生徒の間にカースト制度が生まれ、激しいいじめや陰口が横行する。「みんな」に属している限り生徒間の闘いは続く・・・。
     地元の高校の入学式。小5で転校した冬希の姿がそこにあった。モンスターペアレントの母親との暮らしに疲れ切った冬希は、母親を棄て、父親の地元に戻ってきたのだった。何も変わらぬ故郷、仲間。ただ、一人だけ全く変わってしまった日都子の姿に冬希は驚く。そしてその原因が自分が飼い、置いてきた金魚と知り・・・。
     誰もの心に突き刺さる、青春の残酷さ、閉塞感・・・・・・。絶望的な孤独の末に見えてくるうっすらとした光。必ず誰もの心の奥の奥に入り込み、内側からあなたの心を揺さぶる、苦くて新しい青春小説です。

    価格

コミカライズ・ノベライズされた作品

  • 小説 心が叫びたがってるんだ。

    人を傷つけるのも、救うのも“言葉”。深いメッセージのこもった作品。

    小説 心が叫びたがってるんだ。

    『あの花』チームが贈る、青春アニメ小説版。

    言葉は人を傷つける――幼いころ、何気なく口にした言葉がきっかけで家族がバラバラになってしまった成瀬順は、突如現れた“玉子の妖精”にお喋りを封印する呪いをかけられてしまう。それ以来、トラウマを抱え目立たないように生きてきたのだが、クラスメイトの拓実、菜月、大樹と共に「地域ふれあい交流会」の実行委員に選ばれてしまった。さらには出し物に決まったミュージカルの主役にまで抜擢されて……。優しさゆえに本音を口にしない拓実、不器用だった過去の恋愛に悩み続ける菜月、甲子園を期待されながら肘を壊した大樹、それぞれが葛藤と苦悩を抱えながら成長への一歩を踏み出す、感動の青春群像劇。大ヒット映画「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を生み出したスタッフが再び終結し、秩父を舞台に感動のドラマを繰り広げる劇場作品「心が叫びたがってるんだ。」を完全小説化。原画&劇中カットを収録したスペシャルカラー16ページ付き。

    価格

オススメ作品

  • きみの知らないところで世界は動く

    「セカチュー」の著者片山恭一のデビュー作!

    きみの知らないところで世界は動く

    70年代後半を舞台に「ぼく」と恋人「カヲル」、そしてぼくの変わった友達「ジーコ」が織りなす青春物語。

    ある日、カヲルが摂食障害になり入院をしてしまう。
    なぜ彼女が病んでしまったのか「ぼく」には理解できず、また彼女もそれを語ろうとしない…。
    「ぼく」はただ、元気になってほしくてジーコとともに病院から彼女を連れ出す。
    この海への小旅行が3人の運命を大きく変え、忘れられないひと夏に…。

    普通代表のような「ぼく」目線を通して話が展開するので、
    カヲルとジーコの抑圧された暗い部分は見えてこず、読み手への想像を掻き立てます。

    2人を理解できない「ぼく」の悔しさ、どこにぶつければいいのかわからない不安や悲しみ。
    儚い青春のすべて、若いからこそ生まれる葛藤の表現はさすがです。

    「セカチュー」こと『世界の中心で、愛をさけぶ』の原点がつまった1冊。

    価格

本キャンペーンの注意事項

  • 本キャンペーン対象作品は10/8配信作品、9/27配信の桜木紫乃の作品4点(『氷の轍』『起終点駅(ターミナル)』『凍原 北海道警釧路方面本部刑事第一課・松崎比呂』『霧 ウラル』)に限ります。
  • キャンペーンで付与する期間限定コインは決済完了後15分以内に付与いたします。
  • コインで支払ってもキャンペーンの対象となります。
  • 決済時にクーポンをご利用された場合、コインUP対象外となります。ご注意ください。
  • 無料、99円(税抜)以下の作品は通常コインが付与されないためコインUPの対象外となります。
  • キャンペーンの期間は日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。
  • キャンペーンで付与するコインは【購入日の翌月末】まで利用できる期間限定コインとなります。
  • 本キャンペーンはWebおよびAndroidストア限定となっております。iOSアプリ内ストアをご利用の方は、Safari等のブラウザでアクセスするWebストアよりお買い求め下さい。

▲このページのトップへ

BOOK☆WALKERトップページへ