このページのTOPへ

BOOK☆WALKER大賞受賞記念企画 ダンジョンの出会いを応援するのは間違っているだろうか 結果発表

書き下ろしショートストーリー登場カップルが決定!

書き下ろしショートストーリー登場カップルが決定!
大森藤ノ先生からのコメント
実は主人公の師匠はエルフが務める筈だった……今や幻となったそんな設定を今回の結果を受けて思い出しました。剣姫にリベンジしたエルフの執念、見せてもらいました。お見事。BOOK☆WALKER様、プリンセス・オブ・ダークネスもといエルフというタイトルで短編いかがでしょうか? 兎奪取という名の復讐を敢行します。
最後まで超接戦を繰り広げていた剣姫を含め、沢山のご投票ありがとうございました。
4位以降の結果はこちら
  • 4位 ヘスティア×ベル・クラネル 801pt
  • 5位 春姫×ベル・クラネル 576pt
  • 6位 リリルカ・アーデ×ベル・クラネル 478pt
  • 7位 ヴェルフ・クロッゾ×ヘファイストス 471pt
  • 8位 フレイヤ×ベル・クラネル 443pt
  • 9位 フィン・ディムナ×リリルカ・アーデ 243pt
  • 10位 オッタル×フレイヤ 101pt

総ポイント数:9,062pt たくさんのご投票、まことにありがとうございました!

今後配信予定となる『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』10巻の期間限定購入特典「書き下ろしショートストーリー」には、リュー・リオンとベル・クラネルが登場しますのでお楽しみに!

ノミネートキャラクター紹介

シリーズ紹介

▲このページのトップへ

⇒特集一覧へ

BOOK☆WALKERトップページへ