このページのTOPへ

小説屋sari-sari 好評連載中!注目俳優撮り下ろし写真と1万字ロングインタビュー『舞台男子』第9回和田雅成の縁

小説屋sari-sariって?

物語を演じる物語――夢中になれるキャラクターがここにいる

をテーマに人気シリーズの連載、小説屋sari-sariでしか読めない新作や
インタビューを紹介しちゃう角川キャラクター小説誌。
すべての本読みの方に、謎と恋と冒険をお届けします!

小説屋sari-sari 最新号はこちらから紹介

  • お手頃価格100円!小説屋sari-sari最新号
    試し読み今すぐ購入

    1/7配信!

    謎も、ファンタジーも、日常にある――
    KADOKAWAキャラクター小説マガジン!

    【編歴史・考古学好き必読! 若き天才発掘師・西原無量の事件ファイル】
    遺跡発掘師は笑わない
    君の街の宝物
    桑原水菜

    【舞台男子】
    「第9回 和田雅成の縁」
    今、注目の若手俳優の「過去」「現在」「未来」を毎号、ボリューム満点の1万字インタビューと壮麗な撮り下ろしフォトでお届け!
    今号は、ミュージカル「手紙」、舞台「刀剣乱舞」虚伝 燃ゆる本能寺など多数の舞台に出演し活躍する和田雅成さんが登場!

    【映画「サクラダリセット」公開!】
    「密室の中のホールデン」
    河野裕

    【じわじわ心に響くハードボイルド】
    「悲しいはなし」
    青野春秋

    【他、連載陣】
    青柳碧人/我孫子武丸/藤木稟/円居挽(五十音順)


    次号の配信は2/7予定!

▼今月のおすすめラインナップ

  • 今、注目の若手舞台俳優インタビュー&壮麗な撮り下ろしフォト!

    「舞台男子」第9回 

    和田雅成の縁

    インタビュー・構成 おーちようこ

    オーディションに挑んだ日
    たまたま入った、うどん屋で
    見知らぬおっちゃんに奢ってもらった恩、を
    今も大切に覚えている

    ――「和田雅成の縁」オープニングより

    「舞台男子」第9回 和田雅成の縁
  • イメージ

    読切短編
    遺跡発掘師は笑わない 君の街の宝物/桑原水菜

    宝物発掘師(トレジャー・ティガ―)の異名をとる、凄腕の発掘師・西原無量。その右の「鬼の手(オーガ・ハンド)」が、今回見つけ出した「宝物」とは――?

  • イメージ

    連載
    密室の中のホールデン/河野裕

    原稿に解放され、同時に縛られ続けることができる。僕にはその覚悟があると思っていた――注目の若きストーリーテラーが仕掛ける恋愛小説の試み。

  • イメージ

    連載コミック
    「悲しいはなし」/青野春秋

    男は嘘をつき、女は黙ってその嘘を呑み込む……ますます、哀しき人間模様。

  • イメージ

    興奮のサスペンス・ミステリ
    「怪盗不思議紳士」/我孫子武丸

    瑞樹も疑ってしまうほどに、完璧に探偵・九条響太郎を演じていたはずの大作。だが、「あんたはほんとうに名探偵なのか?」……問いかけてきた刑事の真意とは?

  • イメージ

    大人気シリーズ外伝
    「バチカン奇跡調査官 ゾンビ殺人事件(独房の探偵2)」/藤木稟

    新たに発見された二体のゾンビ。奇怪極まる事件にローレンは? 大人気・天才神父コンビの事件簿。

  • イメージ

    お仕事&妖怪エンタ、セカンドシーズン
    「綾志別町役場妖怪課」/青柳碧人

    妖怪だらけの北海道で奮闘する、自治体アシスタントの若者・秀也の周辺にはいつも騒動が。お仕事&妖怪エンタ、いよいよ佳境!

バックナンバーをチェック!

小説屋sari-sari発!書籍の紹介 ―連載から生まれた人気作品―

▲このページのトップへ

⇒特集一覧へ

BOOK☆WALKERトップページへ