セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です
  • URLをシェアする

秋田書店コイン40%還元キャンペーン

『逢瀬ユエ(ライトノベル)』の電子書籍一覧

1 ~1件目/全1件

  • 440(税込)
    著者:
    虎華
    レーベル: 逢瀬ユエ
    出版社: 逢瀬ユエ

    独房の中から始まる物語。殺人を犯し死刑が確定した男を待っていたのは数奇な拘置所だった。自由が保障され、仮釈放までもが許され、24時間未成年の少女と生活を共にする。そんな奇妙な、造られた檻の中で壊れた心が抱く最後の想いがストーリーを展開する。

    主人公・藤野岳は殺人を犯し、罪が確定した死刑囚だった。 日本最大の独房・東京拘置所で一年を過ごし、狭苦しい生活を送りながら処刑の日をただ待ち続ける中である朝、看守が目の前で足を止めた。 藤野を待っていたのは処刑ではなく移送。 長時間掛けて移送された先の"新たな檻"は奇妙な場所だった。 自由に歩き回ることを許された空間。仮釈放も場合によっては許されるという。何より共同生活を行うと言い、藤野の"管理者"と名乗り独房の中に入ってきたのは希華と言う、見た目小学生の少女だった。 希華を始め、確定死刑囚の老人に付き添う9歳の和服少女・硯に、任務を終えたばかりでフリーだという女子高生の茜。彼女達と出会い、檻の中の奇妙な生活を続けるうちに藤野はある一つの想いに辿り着く。それはひとえに、この異常な環境から彼女達をまともな生活へと戻してやりたい。 そしてそれが意味するものは、既に罪を背負った男の、最後の犯罪だった。 現代フィクションなストーリーとギャップのあるヒロイン達が駆け巡る、ちょっとほろ切ないすこしふしぎな物語です。やや脱出要素あり。 本文284P、挿絵つき。 挿絵:風都ふうち

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら
・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。

ページ先頭へ