セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

著者、出版社、スタッフのおすすめBL

著者、出版社、スタッフのおすすめBL

ナズナの健気さに…なんだこれ目から水が…

by じゃんけん (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/12/25
ナズナは男娼のケモノ。しかし色が黒く、ガリガリで、要領もよくないのでご主人が見つからず売れ残っている。
あと3日で処分という時に買い手が現れて…。
同じ娼館の黒髪の子が、ナズナに「よく旦那さまの言うことを聞くように」言い聞かせてるシーンですでにウルウル。
旦那さまはクチは悪いけど、ちゃんとナズナのいい所を見ていてくれてさらにウルウル。
幸せになるんだよー!と心で叫びながら読むこと間違いなしです。

涙腺崩壊必至の感動ストーリー。最後は心の底からサムズアップ!

by べるべっと (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/12/21
幼い頃、自分をかばった事故で亡くなった兄。
その罪悪感からか、人の顔が視えなくなってしまった澄久くんは高校生に。
顔がわからないことで同級生にからかわれたり、仲の良い修平くんや、実の両親の顔すら分からない。
唯一顔がはっきり見えたのは、水族館にいる少年姿のユウレイで…。

最初は澄久くんの境遇がしんどすぎて涙ポロポロですが、読み進めていくと、あーもう本当に良かった!と号泣の爽快感が味わえる作品です。

思いきり良い意味で泣きたい人にオススメ。

かわいい(かわいい)

by じゃんけん (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/12/12
憧れ続けた”お告げ婚”にやっと選ばれた!
相手の花嫁は結婚式当日まで分からない、どんな子かな、美人かな、可愛い系かな、清楚系かな、巨乳かな。
なんてドキワクしてたら、まさかの無愛想な男でした。
そんな状況でも、なんとかポジティブに代替プランを提示するアトリ…おま…がんばれよ…!
2コマしか出てきませんが、すっとぼけたアトリのママがとってもキュートで、この母にしてこの子あり…と思えます。

なかなかBL展開にならないBL漫画!

by じゃんけん (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/12/04
東京からド田舎に強制転校…その環境の変わりっぷりだけでも可哀想なのに
転校先がドキッ!ヤンキーばかりの田舎高校なんだから、有馬くんには同情しかない。
しかし、真面目に授業うけていたり、根はいい奴ばっかりで、そんなに悪くないのかも。
今のところどう読んでもドンパチ不良漫画…ここからどうBL展開に…
刮目して待て!

僕には翼がない?

by じゃんけん (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/19
たいして接点もなく、特に仲良くもなかった高校の同級生が、1人暮らしの我が家にある日突然やってきたらどうしますか。
しかも家主の都丸くん自体はごく普通の生徒、転がり込んできた幾島くんはクラスの中心だった生徒。
あれよあれよと幾島くんのペースに巻き込まれ、都丸くんの人生はガラリと変わる…可能性もあった。
今までの自分を変える一歩なんて、誰もがそう簡単に踏み出せるわけではない。
都丸くんの心の動きがなんだかリアルで、感情移入せずにはいられませんでした。

黒髪軍服好きよ集え!

by じゃんけん (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/10
黒髪軍服好きといたしましては、アルベルトが心臓の真ん中に刺さってしばらく息が吸えませんでした。
しかも戦闘機乗っている時の眼光とか…むりつら…
その他、スキンヘッドの眼鏡中尉、ゴージャス金髪の大佐、いきなりぎっくり腰で不憫萌えな親方など
クセが凄いキャラが勢揃い。
緊迫の戦闘シーンは必見ですが、BL要素はほぼありません。
一体ふたりの関係はどうやって進展していくのか…正座待機!

【BOOK☆WALKER限定描き下ろし特典付】終わったが二人がはじまる物語。

by RW (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/05
それぞれの想い人達が結ばれ、結果的に失恋した者同志の二人になった義光と歩。
義光に好意を向ける歩と、まだ恋敗れた傷が癒えない義光、二人のやりとりをビビッドに緩急をつけて描いていきます。

「兄の恋人」と「恋人の弟」だった二人がもう一度ここから新しい「ふたり」として始まる物語です。

つらい事があって少し元気が欲しいときにじんわりと効きます。

【BOOK☆WALKER限定描き下ろし特典付】ネクタイ絡みのイチャ甘から、時は戻って1冊のノートで始まるハートウォーミングな二人の出会い、絶妙なバランスの2エピソード!

by RW (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/05
付き合っている少し天然な感じの天音さんとちょっと控えめな肉食タイプの恭一くん、
ネクタイの結び方を教えてもらう顔も体も近いイチャ甘エピソードから、
顔も知らなかった二人が1冊の交流ノートを通して出会うエピソードゼロが描かれます。

この2本のバランスが絶妙で、読後に二人の描かれていない様々なエピソードを想像するだけで体内に糖度が満ちて脳内が活性化する勢いがあります。

甘いBLがお好きな方にはこのシリーズ、ここから入るのをオススメします!

【BOOK☆WALKER限定描き下ろし特典付】徐々に高まる気持ちは恋だった?じわじわボーイ・ミーツ・ボーイなラブストーリー!

by RW (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/05
最悪の出会いからはじまったけれど、(半ば強制的に)ふたりの時間を過ごすうちに
ツンツンした千弦の態度にも変化が生まれ、
同時に環の中に芽生える謎の感情とその答えが出てからを丁寧かつコミカルに描いたちょい糖分多めの甘酸っぱいボーイ・ミーツ・ボーイ作品です。

純粋な環の性格の気持ちよさと、パッと見キツイ感じの千弦がたまに見せる可愛いさがオススメポイントです。

【BOOK☆WALKER限定描き下ろし特典付】幼馴染の二人の関係は、友達でも恋人でもなくゆったりとすべてを超越していく素敵な何か、です。

by RW (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/05
家庭の事情で家に戻れなくなった幸輝、幼馴染の高良は幸輝のために実家を飛び出し思い切って二人暮らしを始める。

でも実は高良には想いがあって…。

幼馴染の二人の友情or恋愛、それは実は二択ではなくてまだまだ言葉になっていない色々な感情があるのでは?と「ふたり」の関係における無限の可能性を感じる作品です。

ゆったりとした幼馴染ものが好きな人はこのシリーズ、ここからどうぞ!

ページ先頭へ

本文の終わりです