セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

出版社のおすすめ小説
  • カテゴリ

出版社のおすすめ小説

講談社タイガ編集長おすすめコメント

by 講談社タイガ編集長 (講談社)
登録日:2018/02/16
目が見えない少女・ヒカリに与えられた、魔法使いからの贈り物。それは、「綺麗なものだけが見える」不思議な目だった……。本当に綺麗なものって、いったいなんだろう。その答えがこの物語にある。原稿に涙を落としそうになりながら、必死に堪えて編集をしたこの作品。こんな優しくも美しい物語を紡げる友井羊さんこそが、本当の魔法使いかもしれません。

講談社タイガ編集長おすすめコメント

by 講談社タイガ編集長 (講談社)
登録日:2018/02/16
小説の悪魔に魂を売り渡したような超才・御影瑛路さんに原稿を依頼し続けて五年。ついに待望の原稿が完成! その物語は美貌の名探偵にして殺人鬼、というとんでもない主人公。そして彼が挑むのは、ミス・ディレクションと呼ばれた女性の殺人事件――。僕はこんな原稿を待っていたんだ! 二転三転どころか、五転も六転もする驚きの津波にあなたは耐えられるか!?

講談社タイガ編集長おすすめコメント

by 講談社タイガ編集長 (講談社)
登録日:2018/02/16
1月より絶賛アニメ放送中の「バジリスク ~桜花忍法帖~」の原作小説がこちら! 双方全滅という血に塗れた結末から十年――。甲賀・伊賀に再び殲滅の危機が迫る。甲賀弦之介と伊賀朧を両親に持つ双子の兄妹・甲賀八郎と伊賀響は、人外の力を操る「成尋衆」との死闘を生き抜くことができるのか!? 忍法殺戮合戦、開幕!  山田風太郎さんの『甲賀忍法帖』からアニメ、小説、漫画、と広がるバジリスクの世界をお楽しみください。

心にエネルギーが満ちる、癒しの感動長編

by 文芸出版部 (実業之日本社)
登録日:2016/11/17
過疎化と高齢化が深刻な田舎町で「買い物弱者」を救うため、大学を中退したたまちゃんは、移動販売の「おつかい便」をはじめる。しかし、悩みやトラブルは尽きない。外国人の義母・シャーリーンとのいさかい、救いきれない独居老人、大切な人との別れ……。それでも、誰かを応援し、誰かに支えられ、にっこり笑顔で進んでいく。心があったまって、泣ける、お仕事成長小説。「幸せの本質」を探し続ける、著者の真骨頂!

「くっ…殺せ!!」から始まる異世界会計英雄譚!

by 担当編集B (幻冬舎コミックス)
登録日:2016/11/03
『もしもファンタジーの世界に現代の会計や簿記の知識があったら!?』というコンセプトですが、難しくなくすんなり読める異世界系ファンタジー。
悪徳大臣が子供王を操り私腹を肥やす政治に、脳筋女騎士とツンデレ黒エルフが果敢に立ち向かう、といった燃え展開を読みながら、登場人物たちと一緒に世の中のお金の仕組みや会計の歴史…いわゆる「ミクロ経済」をざっくり学べるのです!
小説版第2巻と漫画版第3巻も絶賛配信中です!!

東京創元社・編集部のSF担当様よりコメントを頂きました!

by 担当者 (東京創元社)
登録日:2016/10/14
いつもクールで強いけれど繊細な心を秘めた主人公ブレクと、その相棒セイヴァーデンの二人を応援したくなる小説。
かつて強大な宇宙戦艦の人工知能だった主人公の、不可能にも思える目的を果たすための旅……という物語の力強さはもちろん、誰もが“彼女”と呼ばれる男女の区別が一切ない文化、という設定が生み出す未来社会の姿も読み応え有。
「いま・ここではないどこか」を想像するSFの魅力がぎっしりつまった作品です。

特別なことはしなくていい。「イツモの暮らし」が「備え」に。

by 電子書籍担当 (ポプラ社)
登録日:2016/10/13
防災って、やらなきゃいけない。でも、めんどうくさい。本書は、「イツモの暮らし」が「備え」になる、新しい防災マニュアル。「安全な家」のチェックポイント、すぐできる家具の転倒防止、おすすめの「非常食」など、一番大切なことを、たくさんのイラストとともに紹介。一度に全部やる必要はありません。毎日の暮らしのなかで、すぐできることが、きっと見つかるはず。ひとつだけでも、試してみていただけたら、嬉しいです。

泣き虫だけど、負けない! 新米女性白バイ隊員の奮闘!

by 電子書籍担当 (実業之日本社)
登録日:2016/09/29
白バイ隊員になったばかりの本田木乃美の奮闘と友情を描く、ニューウェーブ警察小説。思わず応援したくなる主人公に、じわじわ、じわじわと支持が広がっております! 抜群のリーダビリティで、清々しく、それでいてホロリと来る傑作。神奈川県が舞台ですので、在住の方には特にオススメです!

とにかく不安しかないスーパーネガティブコラム集!

by 電子書籍担当 (イースト・プレス)
登録日:2016/09/08
こんな僕でも「なんでもホイホイ書ける」ってわけではないのです…。
と、言いつつこっちが大丈夫なのか!?と心配してしまうような内容のオンパレード!色々こじらせすぎだけど、何か…こう…ちょっと…わかるものがある……?と同調しかけてしまっている自分に不安を感じながらも爆笑してしまうはず。
おなじみ「うちの妻」も出てきますよ!

便利な文具の“ちょいワザ”を、かわいいイラストと写真で紹介!

by 電子書籍担当 (ポプラ社)
登録日:2016/09/01
【引き出しの中、小物が大散乱?!】 【ちょっとしたメモで、好感度ダウン?!】 【せっかく浮かんだアイデア、うっかり忘れて再考の繰り返し?!】 そんなあなたに、雑貨のプロ・宇田川一美さんが、シゴトに効く、簡単便利なアイデアと、発想のヒントを教えます! ダブルクリップ、リボン、付箋…… 発想の転換で、定番文具がかわいく、便利に大変身! 文房具の“ちょいワザ”で、毎日のシゴトがぱっとときめきます!

後へ

ページ先頭へ

本文の終わりです