セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

ブックウォーカースタッフのおすすめ

  • カテゴリ

僕には翼がない?

by じゃんけん (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/19
たいして接点もなく、特に仲良くもなかった高校の同級生が、1人暮らしの我が家にある日突然やってきたらどうしますか。
しかも家主の都丸くん自体はごく普通の生徒、転がり込んできた幾島くんはクラスの中心だった生徒。
あれよあれよと幾島くんのペースに巻き込まれ、都丸くんの人生はガラリと変わる…可能性もあった。
今までの自分を変える一歩なんて、誰もがそう簡単に踏み出せるわけではない。
都丸くんの心の動きがなんだかリアルで、感情移入せずにはいられませんでした。

インパール作戦からロジスティックスを考える その1

by さまよえる80'sの魂 (BWインディーズ)
登録日:2017/09/05
「インパール作戦」とは、相手の戦力や兵站を軽視した無謀な戦いで甚大な死傷者を出し、旧日本軍の体質を象徴的に示したとされる作戦です。

太平洋戦争の敗戦の主因とされているのが、日本軍のロジスティクス(兵站)の軽視でした。

ロジスティクスとは軍隊においては食料や武器・弾薬などの補給のことを示します。

食料と弾薬がなければ戦争など不可能なのは自明ですが、日本軍、特に日本陸軍の上層部は兵站を軽視するどころか軽蔑していたため、前線に送られた優秀な兵士たちの多くは、敵の弾よりも病気や飢餓で死んでいったとされます。

また、日本海軍も真珠湾の奇襲に成功したのに、軍艦を沈めてばかりで工場を潰さなかったために、米海軍は容易に復活してしまったともいいます。

こういった日本軍のロジスティックス軽視はなぜ起こったのか?
実際の状況はどうだったのか?
他国の軍隊の状況はどうだったのか?

などについて、明治維新前後の欧米列強の状況から日本への影響を皮切りに多角的に考察している書籍です。

誰にでも広く薦めたい一冊です。

読み手によってジャンルが変わる不思議な作品

by お花某 (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/18
著者がフリースタイルラッパーなだけあり、言葉選びも洗練されておりとにかく読みやすい!なので、設定もするっと頭に入ってきます。

という前提があり…

怪獣が来襲する非日常の中にも、ボーイミーツガールという日常も訪れ
生きる意味や、生きる不条理を青春という名の若さがはじきとばして…。
ラブコメなのか、はたまたSFなのか。
生きていると良いことも悪いことも避けられないけれど
考え方や見方を変えることはできるんだ!と作品を通して感じました。

“恋愛小説”と一口では語れない濃厚な愛の物語

by SS典子 (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/17
福山雅治×石田ゆり子主演で映画化が決定した“大人の切ない恋愛”がテーマの本作。

主人公の天才ギタリスト蒔野が出会った運命の女性、洋子。
他人には理解されにくい独特の感性を持つ二人は、
互いに言葉にできない感覚を共有しあえる事実に驚き、惹かれていきます。

そんな二人の恋を阻むのは、洋子の婚約者、生活の拠点が日本と海外という距離、
会う約束がある日に限って舞い込む身内の不幸など、ドラマチックな展開の数々。
情熱さえあれば乗り越えられると信じるのは若さゆえ。
様々な壁はあれ、結局“大人の恋愛”における一番の敵は、シガラミや良識。

精神的にも成熟した“大人”な二人が相手の状況を常に優先させてしまう配慮がリアルで、
大人になるにつれ如何に恋愛が難しいかを切なさとともに思い知らされます。

転生前の戦いが、ここにはある!

by Michi (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/13
異世界に転生し、伝説の勇者となって大魔王を倒す、という運命にある主人公・勇弥。
彼の前に、勇者様を迎えに来たという異世界のお姫様が突然現れる。もちろん美少女。
自身の運命を聞かされた勇弥は最初はまともに取り合わないものの、このお姫様に猛烈に迫られることになる。お風呂から、ベッドの中にまで。
なかなかの執着心だけれど、可愛いから許す!

あ、でもやっぱりちょっと待って。転生するためには、死ななければならないというのがルール。
ということは、彼女の目的は???
物語は急転直下!お姫様、笑顔が怖いですって!!

そして、勇弥の異世界転生(=死)を阻止すべく、大魔王のお姫様(やはり美少女)まで現れたから大騒ぎ!
一途に勇弥を守るなんて、なんとも健気じゃないですか。
こうなると、誰が敵か味方かわからない。勇弥、一体どうするの??

異世界転生のためには死ななくてはならない、という不文律を逆手に取った設定がうまい。
さて、勇弥は伝説の勇者となってしまうのか?

ヘルマン・ゲーリングに刺激を受けた若者パイロットを描く意欲作!

by べるべっと (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/12
悪天候にも関わらず、訓練で全弾命中させてしまう空軍パイロットのバル・バルト。
そんなやんちゃな彼は、とある探し物の為、吹雪の中、飛行を強行するのでした。

探し物は…えぇっ! 小さな鳥!?
吹雪飛行の行方は一体どうなっちゃうの!?

ぜひその目で確かめてみてください♪

髪型とファッションにこだわりが垣間見えはじめた!可愛さ満載のどうぶつコミック(おそらく)

by RW (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/13
さすがに予想できなかった“鳥の一種”の再来を描いた『エリーゼとバルバロッサ』、初対面に対して不躾かつ不愉快な『足多い星人』、デビューシングル「おやまのうさぎ」が400万枚の売上を記録したうさぎのロックバンド『ヴォルケーノエンジェル』、引き続き奇妙な生き物たちとの邂逅を経て少女が出会ったのは、
…もう一人の少女!

メテオご飯ちゃんとは一体、何なのか?

ついにその核心に触れる時が来て、
そしてどうしようもない寂しさに包まれた時、我々は刻の涙を見るのでしょうか。

村に!町に!そして森に!様々な場所に現れる謎の生き物をなんとかする系コメディ最高峰

by RW (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/13
顔が怖いがチョコレートが大好きな“ガーゴイル”、昼夜問わずおはようの挨拶をしてくる就活生“しっちゃかめっちゃかワイバーン”、そしてまじでやばい森の支配者“もちもちぽん”、数々の危機に立ち向かい少女は、数々想像もつかない機転を効かせて行きますが、いろいろ「よくわからない」を通り越して「かっこいい」と感じるファンタスティック・ガール・コメディです。

メテオご飯ちゃんとは一体、何なのか?

それを知るとき、人類は新たなステージへと進化するのでしょうか。

言葉にならない可愛さと混沌が融合したガール×シュールのエピソード1

by RW (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/13
森を荒らすの“あぎおぎ星人”と、川を好む伝説の“ボルビックドラゴン”(大学教授)、二つの襲来を通り過ぎる少女を描いたコミティア117で発行のコピー本。

そして気のいい“羊”との出会いと、過去15回『SASUKE』に出場経験がある“鳥の一種”の壮絶な勧誘に少女が遭遇する、ドラマティックな話を描いたコミティア119刊行のコピー本を1冊にした伝説のエピソード1です。

メテオご飯ちゃんとは一体、何なのか?

その答えはメーテルリンクの『青い鳥』同様、君の胸の中にあるんじゃないでしょうか。

寿司でゾンビをやっつけろ!ゾンビ・エンターテインメントの最先端

by RW (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2018/07/13
ゾンビ作品の最先端、というと重厚な作品を思い浮かべるかもしれませんが、実はそのまったく逆で、香港映画的なはっちゃけたノリの作品、ジャパニーズわ(び)さびゾンビストーリーです。

1ページ目でいきなりゾンビが寿司で倒されます。おっとまったくわびさびじゃないですね。

多くのゾンビ映画同様エキサイティングでアメージングなストーリーは、ネタバレ
になってしまうので多くは語れないのですが、主人公ピラオとその親方との師弟愛、そして弟・ワタリとの兄弟愛を絡めたドラマティックで、アクション満載の
ハリウッド・エンターテインメントな展開へと集束していきます。

武器とか技のノリが楽しいのでゾンビ映画の中でも特に
『キャプテン・スーパーマーケット』が好きな人にとてもオススメです。

ページ先頭へ

本文の終わりです