ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • 講談社 文芸全作品コイン50%還元フェア
はじめてのお客さまへ
ウザかわJKが(頼んでないのに)寄ってくる!

ウザかわJKが(頼んでないのに)寄ってくる!

1巻の発売直後から話題沸騰の“いちゃウザ”青春ラブコメ『友達の妹が俺にだけウザい』早くも2巻が7月12日に発売決定!
2巻では、BOOK☆WALKER限定の購入特典として、三河ごーすと先生書き下ろしのショートストーリー小冊子をプレゼント!

キャンペーン期間2019年7月12日(金)00:00~7月25日(木)23:59まで

『友達の妹が俺にだけウザい2』 7月12日発売!

1巻は試し読み大増量中!全体の約50%が読めちゃいます!

□ STORY □
馴れ合い無用、彼女不要、友達は真に価値ある1人だけ。
青春の一切を「非効率」と切って捨てる俺・大星明照の部屋に入り浸るやつがいる。
妹でも、友達でもない。ウザさ極まる面倒な後輩。親友の妹、小日向彩羽。
「セーンパイ、デートしよーーっ! ……とか言われると思いましたー?」
血の代わりにエナジードリンクが流れてそうなコイツは、
ベッドを占拠したり、寸止め色仕掛けをしてきたりと、やたらと俺にウザ絡みしてきやがる。 こっちは毎日忙しいってのに、お構いなしだ。
しかしまあ、どいつもこいつも羨ましそうに見てくるのはどういうワケだ?
と思ったら彩羽のやつ、外では明るく成績優秀、優しくて気配りができる清楚な優等生として大人気らしい。
おいおい……だったら、どうしてお前は俺にだけウザいんだよ。


□ 悶絶必至!彩羽ちゃんの“ウザかわ”セリフコレクション □
外では成績優秀で性格も優しい清楚な優等生!だけど、主人公に対してだけは“ウザい”
そんな“ウザかわ”ヒロイン小日向彩羽ちゃんの、“ウザい”けど“かわいい”セリフを抜粋してご紹介!

愛あふれるウザ絡みに悶絶してください!


「やー、そんなに私を攻略したいのかー。
 ならしゃーなしですねー。」

・第1話:主人公の部屋に勝手に上がり込んでいる彩羽とのやり取り。
「嫌よ嫌よも好きのうち」とでも言わんばかりに話を聞かないのがウザい。けどかわいい。




「センパイの友達の妹なんだし、
 実質妹、略して実妹でいいと思うんですよ。」

・第1話:主人公の部屋から退出を求められ、自身が妹であることを主張する「おまえは何を言っているんだ」的なウザさ。けどかわいい。



「---なーんちゃって!!
 期待した? 期待しちゃいましたーーっ!?」

・第2話:思わせぶりな発言で主人公を悩ませた直後に裏切り、「やってやったんだぜ」感を出すのがウザい。けどかわいい。



「だぁーれだ♪」
・第3話:シンプル イズ ベストにウザい。けどかわいい。

□ CHARACTER □

大星明照(おおぼしあきてる)
主人公。高校2年生。効率的な人生を歩むために無駄な青春を送らず、友達も1人しかいないという極度の効率厨。あらゆる点で普通の平均的な高校生を自称するが、実はとある裏の顔を隠し持っている。

小日向彩羽(こひなたいろは)
高校1年生。明照の親友である小日向乙馬の妹。明るく優しく気配りできる清楚な優等生、学校一の美少女と大評判。しかし本性は超ハイテンションで空気を読まないマイペースな女で、明照に対してだけ妙にベタベタ絡む。

月ノ森真白(つきのもりましろ)
高校2年生。明照の同級生。明照の従姉妹。基本的にはただの人見知りの内気な少女。だが明照に対しては究極的にクソ冷たい塩対応の毒舌少女。もともと名門のお嬢様学校に通っていたが、ある理由から明照と同じ学校に転校してきた。

小日向乙馬(こひなたおずま)
高校2年生。明照の唯一の友達。気配りができて思いやりもある典型的な“イイヤツ”。童話から出てきた王子様のようなイケメンだが、過去のある出来事をきっかけに、明照に大きな恩義を感じている。実は天才プログラマーでもある。

「友達の妹が俺にだけウザい」シリーズ(GA文庫)