電子書籍 よろず屋稼業 早乙女十内 文芸・小説

著: 稲葉稔 

まずは、無料で試し読み

試し読み

23ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

よろず屋稼業 早乙女十内(一)雨月の道 あらすじ・内容

ひょうきんな性格とは裏腹に、強い意志と確かな剣技を隠し持つ早乙女十内。実は父親が旗本なのだが、己の人生を切り開かんとあえて市井に身を投じた。よろず屋稼業を始めた十内は、「金を盗んだ職人を探してほしい」との依頼を受ける。だが探索を始めた矢先に何者かに襲われ――。時代小説の気鋭が、不撓不屈の主人公を描く新シリーズ堂々始動!

この作品を共有

「よろず屋稼業 早乙女十内」最新刊

道具屋の女房が謎の失踪を遂げた。早乙女十内は二十両もの大金で捜索を依頼されるが、手がかりはないに等しい。単なる家出か、それとも事件か。恋女房の身を案じる姿に胸打たれ、調べを始める十内。だがその矢先に依頼主の店が盗賊に襲われ、秘密の金蔵から五百両が盗まれた……。一体何が?そして女房はどこに?人気シリーズ、白熱の第六弾!

「よろず屋稼業 早乙女十内」作品一覧

(6冊)

596〜627(税込)

まとめてカート

ひょうきんな性格とは裏腹に、強い意志と確かな剣技を隠し持つ早乙女十内。実は父親が旗本なのだが、己の人生を切り開かんとあえて市井に身を投じた。よろず屋稼業を始めた十内は、「金を盗んだ職人を探してほしい」との依頼を受ける。だが探索を始めた矢先に何者かに襲われ――。時代小説の気鋭が、不撓不屈の主人公を描く新シリーズ堂々始動!

旗本の父を持つ家柄だが、己の人生を生きるため市井に身を投じた早乙女十内。よろず屋稼業を営み日々を過ごす十内に、二つの事件が同時に舞い込んだ。品川で起きた殺しの下手人探しと、謎の失踪を遂げた一流料亭の仲居探し。探索を進める十内は、二つの事件の背後で嗤う巨悪の存在を嗅ぎ取り……。不撓不屈の主人公を描く人気シリーズ、第二弾!

よろず屋稼業を営む早乙女十内に二つの依頼が舞い込んだ。行方不明になった老女捜しと、放蕩の限りを尽くす大店の主の行状改善。十内は、若娘の由梨とお夕の助力を得ながら江戸の町を所狭しと奔走する。だが、ある女の死体が発見されたことで事態は風雲急を告げる。女はなぜ殺された……? 市井に生きる喜びと哀しみを描く人気シリーズ第三弾!

「よろず屋稼業 早乙女十内」の作品情報

レーベル
幻冬舎時代小説文庫
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸・小説 時代小説 歴史
ページ数
243ページ (よろず屋稼業 早乙女十内(一)雨月の道)
配信開始日
2017年2月10日 (よろず屋稼業 早乙女十内(一)雨月の道)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad