電子書籍 瓦礫の中の幸福論 わたしが体験した戦後 実用

著: 渡辺淳一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

23ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

瓦礫の中の幸福論 わたしが体験した戦後 あらすじ・内容

焦土と化した故郷、未曽有の食糧難、進駐軍の占領……、「敗戦」という絶望の淵から、劇的な復興と高度経済成長を成し遂げた日本を終戦時、小学六年生だった著者はどのように見つめていたのか――。生きていくことはきれいごとではない、という実感から生まれた再起の知恵を、喜怒哀楽に満ちた秘蔵のエピソードを交えてつづる感動の渡辺淳一流人生論。

この作品を共有

「瓦礫の中の幸福論 わたしが体験した戦後」最新刊

焦土と化した故郷、未曽有の食糧難、進駐軍の占領……、「敗戦」という絶望の淵から、劇的な復興と高度経済成長を成し遂げた日本を終戦時、小学六年生だった著者はどのように見つめていたのか――。生きていくことはきれいごとではない、という実感から生まれた再起の知恵を、喜怒哀楽に満ちた秘蔵のエピソードを交えてつづる感動の渡辺淳一流人生論。

「瓦礫の中の幸福論 わたしが体験した戦後」の作品情報

レーベル
幻冬舎文庫
出版社
幻冬舎
ジャンル
実用
ページ数
309ページ (瓦礫の中の幸福論 わたしが体験した戦後)
配信開始日
2017年2月10日 (瓦礫の中の幸福論 わたしが体験した戦後)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad