電子書籍 ケンカ白熱教室! 放射能はどこまで安全か? 実用

著: 小出裕章  著: 小林泰彦 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ケンカ白熱教室! 放射能はどこまで安全か? あらすじ・内容

「いますぐ逃げてほしい」VS「私なら気にしません」。3・11以降、日本から本当に安全は消えたのか? 科学的根拠なき恐怖心こそが元凶か? 全国民に問う、「あなたはこの街に住みますか?」。

この作品を共有

「ケンカ白熱教室! 放射能はどこまで安全か?」最新刊

「いますぐ逃げてほしい」VS「私なら気にしません」。3・11以降、日本から本当に安全は消えたのか? 科学的根拠なき恐怖心こそが元凶か? 全国民に問う、「あなたはこの街に住みますか?」。

「ケンカ白熱教室! 放射能はどこまで安全か?」の作品情報

レーベル
幻冬舎単行本
出版社
幻冬舎
ジャンル
実用 医学・薬学 社会 学問
ページ数
194ページ (ケンカ白熱教室! 放射能はどこまで安全か?)
配信開始日
2017年2月10日 (ケンカ白熱教室! 放射能はどこまで安全か?)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad