電子書籍 イチローの脳を科学する なぜ彼だけがあれほど打てるのか 新書

著: 西野仁雄 

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

イチローの脳を科学する なぜ彼だけがあれほど打てるのか あらすじ・内容

2007年、大リーグ入団以来7年連続で「200安打100得点30盗塁以上」を達成し、ゴールドグラブ賞を受賞したイチロー。世界最高の選手である彼のプレーを制御する脳は、いったいどうなっているのか?卓抜したセンスを持ちながらも「努力の人」であるイチローに、彼の脳はどう応えているのか?イチローの少年時代から現在までの行動と活躍を追いながら、人間の脳の働きと発達のメカニズムが自然にわかる、もっともやさしい脳科学の本。

この作品を共有

「イチローの脳を科学する なぜ彼だけがあれほど打てるのか」最新刊

2007年、大リーグ入団以来7年連続で「200安打100得点30盗塁以上」を達成し、ゴールドグラブ賞を受賞したイチロー。世界最高の選手である彼のプレーを制御する脳は、いったいどうなっているのか?卓抜したセンスを持ちながらも「努力の人」であるイチローに、彼の脳はどう応えているのか?イチローの少年時代から現在までの行動と活躍を追いながら、人間の脳の働きと発達のメカニズムが自然にわかる、もっともやさしい脳科学の本。

「イチローの脳を科学する なぜ彼だけがあれほど打てるのか」の作品情報

レーベル
幻冬舎新書
出版社
幻冬舎
ジャンル
新書 心理学
ページ数
190ページ (イチローの脳を科学する なぜ彼だけがあれほど打てるのか)
配信開始日
2017年2月10日 (イチローの脳を科学する なぜ彼だけがあれほど打てるのか)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad