電子書籍 大名やくざ 文芸・小説

著: 風野真知雄 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

26ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

大名やくざ あらすじ・内容

有馬虎之助は大身旗本の次期当主。ところか?屋敷を一歩出れは?着流しを大きくはた?けて目つき鋭く、「若親分!」と方々から声か?飛ふ?。し?つはこの虎之助、?客の大親分を祖父に持つ根っからのやくさ?た?った――。敵との縄張り争い、主筋の藩の跡目騒動、次々と舞い込む難題に稀代の暴れん坊か?はったりと剣戟て?対峙する!  痛快時代小説シリース?第一弾。

この作品を共有

「大名やくざ」最新刊

最後の敵はこの国の首領!
人気爆発の痛快シリーズ、堂々の第1部最終巻

久留米藩主・虎之助がついに江戸の町に戻ってきた。
まずはやくざの若親分として最大勢力の万五郎一家を潰したいところだが、
相手は千二百人もの大軍勢。
そこで虎之助が勝機を狙って挑んだのは、なんと相手の得意な舟いくさだった。
その一方、将軍・綱吉に不審を抱かれたと察した虎之助は、
とうとうこの国の首領とも戦うことに……!?
ド迫力の最終巻!

「大名やくざ」作品一覧

(8冊)

各564(税込)

まとめてカート

有馬虎之助は大身旗本の次期当主。ところか?屋敷を一歩出れは?着流しを大きくはた?けて目つき鋭く、「若親分!」と方々から声か?飛ふ?。し?つはこの虎之助、?客の大親分を祖父に持つ根っからのやくさ?た?った――。敵との縄張り争い、主筋の藩の跡目騒動、次々と舞い込む難題に稀代の暴れん坊か?はったりと剣戟て?対峙する!  痛快時代小説シリース?第一弾。

やくざの若親分でありながら大名となった虎之助。だが藩士はみな軟弱で、これでは藩に任された火の御番も覚束ないと直々に鍛え始める。そんな中、将軍の菩提寺で付け火騒動が起こり、火消しで名高い加賀藩と腕の優劣を巡る睨み合いに。雄藩相手に一歩も引かぬ虎之助だが、一方では風変わりな酒飲み太夫に袖にされ……。痛快シリーズ第二弾!

藩に三十万両という莫大な借金があると知った虎之助。やくざなら踏み倒すところだが大名ではそうもいかない。そこで、恋仇で大金持ちの商人・紀伊国屋に借金を押し付けて、ついでに二升太夫からふられるようにとあれこれ策を練る。一方では祖父の遺言から将軍綱吉の弱みに気付き、ある悪だくみを企てて――話題沸騰の痛快シリーズ第三弾!

「大名やくざ」の作品情報

レーベル
幻冬舎時代小説文庫
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸・小説 時代小説 歴史
ページ数
273ページ (大名やくざ)
配信開始日
2017年2月10日 (大名やくざ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad